シズラーでニ食付きのリッチモンドホテル武蔵野三鷹に宿泊

リッチモンドホテル武蔵野三鷹

全国旅行支援を利用して、三鷹駅北口にあるリッチモンドホテルに宿泊しました。11月2日(火曜日)に楽天トラベルで全国旅行支援を使った東京都の宿泊が予約再開されていたので、サッと予約しての宿泊です。一泊二食付きのプランを選びました。

こちらのリッチモンドホテルはステーキのシズラーが併設されているので、食事はシズラーで食べることになります。全国でも珍しいシズラーのモーニングビュッフェが食べられます。以前、モーニングビュッフェ単体では利用したことがあります。こちらでレポートしています。

シズラー三鷹店で食べ放題のモーニングを満喫
三鷹駅の北口から北へ行き、井の頭通りと交差するところのかどに、リッチモンドホテル東京武蔵野があります。このホテルの二階がシズラー三鷹店です。

駐車場はホテルの建物の一階です。ホテル宿泊者は1500円、シズラー三鷹店の利用者は2時間まで無料となります。

リッチモンドホテル武蔵野三鷹駐車場

午後7時過ぎにチェックインしました。平日のチェックインでしたので、全国旅行支援のクーポン券は1人3000円分もらうことができました。

キーはカードキー、人数分発行してもらうことができます。防犯のためにエレベーターはカードキーをかざさないと行き先階のボタンが押せません。

スポンサーリンク

夕食へ

お腹も空いたので、部屋に荷物を置いた後、すぐに2階のシズラーに行きました。

シズラー三鷹店看板

メニュー

ホテルの夕食として食べられるメニューは2種類あります。一つはシズラープレミアムサラダバーです。サラダバーとは言っても、パスタやトルティーヤ、タコスなどもあるので立派な夕食になります。また、ドリンクバーやデザートバーも付いています。

シズラー ホテル 夕食

もし、ホテル宿泊者以外がシズラープレミアムサラダバーを注文すると2992円となります。

シズラープレミアムサラダバー

もう一つは、メインディッシュと制限付きのサラダバーを組み合わせる方法です。

リッチモンドホテル 武蔵野三鷹 夕食 シズラー

今回はリブロースステーキ150グラムと制限付きのサラダバーのセットにしました。

サラダバーはお皿2枚まで、ドリンクバーは2杯まで、スープバーは一杯まで、デザートバーは1杯までの制限となります。

リブロースステーキ

こちらがリブロースステーキです。焼き加減はミディアムにしてもらいました。

リブロースステーキ シズラー

このステーキ、本当に美味しいです。肉が柔らかくて、口の中で溶けるような感触です。

なぜこれほど美味しいのかとメニューを確認すると、なんと4213円でした。オージービーフを使っているようです。

リブロースステーキ

チーズトースト

こちらはチーズトーストです。ホテル宿泊者は食べ放題です。(通常は一枚60円)

チーズトースト

注文すると焼きたてを持ってきてくれます。

スープ

スープバーからはコーンポタージュスープをもらってきました。

コーンスープ

サラダバー

サラダは本当に種類が多く、また手の込んだ惣菜も多いです。

サラダバー

制限付きとは言っても十分な内容でした。

デザートやフルーツも充実しています。ソフトクリームもありました。

お腹いっぱいになり、部屋に戻り熟睡、翌朝は午前8時ごろにシズラーへと行きました。

朝食

シズラーに行ってみると、さほど混雑はしていませんでした。朝食は特にメニューを選ぶ必要はなく、サラダバー、ドリンクバー、スープバー、デザートバーが食べ放題になります。

サラダバーは夕食時と比較すると、サラダなどの種類に変化はなく、トルティーヤやタコスなど一部のメニューはありませんでした。逆に卵焼きや焼き鮭など、朝食向き惣菜が加えられています。

おわりに

リッチモンドホテルおよびシズラーはビジネスホテルとは違い、少し上質なサービスを期待できます。シズラーのステーキは本当に美味しかったです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました