くら寿司の「うな丼」は魚介ダレで680円

シェアする

日曜日に玉子街道で買物を済ませたあと、相模原の「くら寿司」に寄りました。もう午後1時を過ぎているにもかかわらず、お店は満席で空席待ちの人が10人以上いました。

しかも、携帯電話でも予約ができるので、目に見えない待ち行列もあり、あとどれくらい待てば座れるのかが読めませんでした。

15分ほど待っていると、自分たちの順番がきました。カウンター席優先にしておいたのですが、先にテーブル席が空いたらしく、テーブル席に案内されました。

まずは、マグロやサーモンをつまんでみます。

テーブルの上に、うな丼のパンフレットがありました。並が680円、特上が980円です。特上はうなぎが二枚のっているのご違いです。

タッチパネルから注文してみました。多分、店員さんが持ってきてくれるのだろうと思っていたのですが、タッチパネルが「うな丼」の到着を教えてくれました。特急レーンで運ばれてきました。

こちらのレーンはベルトコンベアのようになっていて、比較的、大きな器でも安定して運ぶことができるようになっていました。

こちらが、うな丼です。

思っていたよりと鰻の身も大きく、リーズナブルだと思います。ご飯の上にもタレがたくさんかかっていました。

このタレは魚介ダシが効いているということで、確かに鰻の味を引き立てているような感じがします。

一緒についていた山椒をふりかけてみました。こちらの山椒も量が遠いです。

うな丼を食べたあとも、まだお腹が空いていたので、少し握りを食べました。
  

回転寿司に行くと、回転レーンにはほとんど寿司が回っていなくて、特急レーンでの注文ばかりになっている光景をよく見ますが、こちらのくら寿司では回転レーンはたくさんのお寿司が回っていて、特急レーンはほとんど使われていませんでした。

最近の回転寿司では寿司以外のメニューも充実してきました。うどん、ラーメン、天丼などです。うな丼は夏だけ取り扱うお店が多かったように思うのですが、通年での販売が一般的になってきたのかもしれません。

周辺の情報はこちらからどうぞ。
周辺の情報はこちらのキーワードからどうぞ: →

・【PR】ケータイより自分を充電しませんか【楽天トラベル】

くら寿司の「うな丼」は魚介ダレで680円 の情報

2016年03月31日時点の情報です。最新の情報は公式サイト等でご確認ください。

住所 〒252-0239
神奈川県相模原市 中央区中央5丁目2−17
電話番号 042-730-4610
営業時間
定休日
HPアドレス

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク