中川温泉の魚山亭やまぶきで日帰り温泉を楽しみました

旅行

魚山亭やまぶき

 温泉博士の7月号を使って、神奈川県の中川温泉にある魚山亭やまぶきというところに行き、日帰り温泉を楽しみました。東名道の大井松田インターチェンジから丹沢湖の方に向かい、さらに奥の方へと入って行ったところに中川温泉はあります。

 途中、横浜町田インターチェンジの先を先頭にする事故渋滞にもはまってしまい、時間がかかりましたが、何とか現地に到着しました。午後1時ごろです。

 魚山亭の住所はなぜかカーナビに入っていなかったので、もっとも近そうな住所をセットして目的地に向かっていました。ちゃんとたどり着くこたができるかいなか、少々不安だったのですが、電柱に看板がかかっていたので、何とか着くことができました。幹線道路から外れると、クルマのすれ違いが困難な道もあるので、注意して走行が必要です。


 駐車場は建物のすぐ前にあり、数台をとめることができます。すでに3台ほどクルマがとまっていました。

魚山亭やまぶきの前の駐車場

魚山亭やまぶきの建物

 建物の中に入ると、直ぐに受付がありました。こちらで温泉博士を提示します。その後、お風呂場の場所を案内してもらい、そのまま脱衣所へと行きました。こちらには、100円のコインロッカー、脱衣カゴがあります。

脱衣籠         
 こちらの脱衣籠の一番下が小さな貴重品ロッカーになっています。こちらは無料のようです。

 そして、こちらがコインロッカーです。

コインロッカー

 洗面所にはドライヤーも置いてありました。

 こちらは、中川温泉の上手な入浴法になります。

入浴法

 お風呂の方は内風呂に温泉の浴槽が一つ、そして露天風呂にも温泉の浴槽が一つです。泉質は「アルカリ性単純温泉」、源泉の温度は30.1度です。

 こちらの温泉では、加温、循環、加水ともに実施されているようです。

温泉の分析書

成分分析書

 温泉のお湯は無色透明で、特ににおいなども感じませんでした。ただ、保温効果は高いようで、夜になってお身体はポカポカとしています。

 魚山亭やまぶきの周辺の地図を掲載しておきます。


大きな地図で見る

この記事が気に入ったら最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
このブログをフォローする
スポンサーリンク
関東周辺の日帰り旅行

コメント

  1. 東名道 中井パーキングエリア下りで親子丼をたべました

     丹沢湖のさらに奥にある中川温泉へ行く途中、東名自動車道の中井パーキングエリア…