足利市の織姫神社近くにある「かふぇ あんでぃーぶ」でアイスウインナーコーヒー

当サイトの記事には広告が含まれます

ゴールデンウィーク中に、太田市に行った際に栃木県の足利まで足を伸ばしてみました。この日はとても暑かったので、織姫神社の近くにある「かふぇ あんでぃーぶ」というお店に行ってみました。

お店の前に2台分の駐車スペースがあります。(お店の裏側にも駐車場があるようです)

足利には今まで何回か行ったことがありますが、こちらのお店に行くのは今回が初めてです。

場所的には森高千里さんの渡良瀬橋に出てくる渡良瀬橋と床屋の前の電話ボックスの間にあるので、散策がてら立ち寄っても良いかもしれません。

渡良瀬橋に出てくる床屋の前の公衆電話を見学
森高千里さんの「渡良瀬橋」という曲を聴いていると、「床屋の角にポツンとある公衆電話」という歌詞が出てきます。この公衆電話は実在するという話しを聞いていたので、行ってみました。こちらも現地でiPhoneを使って場所を探しました。渡良瀬橋の近く...

午後3時頃にお店に着いたのですが、店内は混雑していて八割ほどの座席が埋まっていました。空いている席にどうぞということで、二人がけの席に座りました。店内はカウンター席とテーブル席が複数あります。テーブル席の上は吹き抜けになっているので開放感がありました。

店内のお客さんの様子を見てみると、地元の方と思われるお客さんと観光客と思われるお客さんが半々という様子でした。

今回はアイスウインナーコーヒーを注文しました。

そして、10分ほどでアイスウインナーコーヒーが運ばれてきました。

アイスウインナーコーヒー

面白いのは、ストローが付いてこない点です。直接、グラスに口をつけて飲みます。ストローで飲むと、ホイップクリームの層を飲むことができませんが、直接飲むと、ホイップクリームとアイスコーヒーがブレンドされて口の中に入ってくるので良い塩梅です。

こちらは、トチオトメのイチゴジュースです。

トチオトメ いちごジュース

ごちそうさまてした。

コメント