としまえんに行きました

としまえん

会社で四月末まで有効な一日のりもの券をもらったので、練馬区にある豊島園まで行って来ました。まだ、ゴールデンウイークになるまえの日曜日に行きました。

まだ、この時期であれば、そんなに混んでいないはずです。駐車場は表側ではなく裏側のちょっとわかり難いところにある駐車場に行くと、駐車料金が千円で済むという情報を見つけていたので、そちらの駐車場をカーナビでセットして向かいました。豊島園に近づくと住宅街の狭い道になってしまって、本当に目的地に着くのか不安になってきましたが、カーナビの「目的地に到着しました」という案内と同時に左右を見ると確かに豊島園の駐車場の入口が見つかりました。

そこから中に入っていくと、広大な場所になっていて、舗装されているところと砂利のところがあります。舗装されているところもあいていたので、舗装されているところに向かって走ってみました。係の人が立っているので、その人に駐車料金の千円を前払いで払います。

豊島園の駐車場


こちらにラフェスタを停めて、西ゲートに向かって歩いていくと、券売所があります。こちらで一日乗り物券に引き替えて、としまえんの中に入りました。

としまえんの西ゲート

ここから乗り物乗り放題です。園内はまぁまぁの混み具合で、ちょうど良い位の混雑でした。この豊島園、ジェットコースターも複数種類ありますのであなどれません。ジェットコースター類の待ち時間は、列に並んで次の入場で乗れる程度の混雑です。

こちらはコークスクリューです。

シャトルコースター

こちらはサイクロンです。

ジェットコースター

サイクロンとは別にミニサイクロンというジェットコースターもあります。また、建物の上にはフラワーエンジンというジェットコースターもありました。ジェットコースターを乗りまわるだけでも相当なことになります。

そして、ジェットコースターに一通りのったあと、今度は模型列車に乗ります。アメリカの開拓時代、西部の原野を走っていた機関車を忠実に再現したのだそうです。

模型列車の展示用車両

模型列車が走っているところ

模型列車からアスレチック(こどもの森)が見えます。

こどもの森

アスレチックは残念ながら昨日までの雨のせいで、水たまりがあちらこちらに残ってしまっていて、休園になっていました。模型列車はこの子どもの森をグルッと一周するようにして走っていきます。そして、そこを過ぎると、また模型列車に乗ったところが近づいてきます。

模型列車

模型列車にのったあと、今度は近くのミステリーゾーンにのりました。このミステリーゾーン、外側からは恐竜の骨などが見えるので、中には昔の野生の王国でも再現されているのかな?と思っていると実は全く違います。2人乗りのライドに乗って行くのですが、そこは真っ暗闇になって、日本式の和風お化け屋敷になっています。子どもは平静を装っていましたが、ちょっとは怖かった様子でした。

ミステリーゾーン

園内で5時間くらい遊んでいました。ディズニーランドとは違って、日本の遊園地らしい雰囲気が残っていて、としまえんも良いところだと思います。

 

水と緑の遊園地 としまえん | 豊島園
水と緑の遊園地 としまえんの「水と緑の遊園地 としまえん」について。|プール、屋外アイススケート、釣り堀も楽しめる遊園地。豊島園駅下車すぐ。

コメント