道の駅「富士吉田」で吉田うどんを食べました

 7月4日(日曜日)に中央道を使って河口湖方面に行きました。中央自動車道の河口湖インターチェンジから山中湖方面に走って10分あまりのところにあります。この道の駅はかなり規模が大きいので、駐車場もとても広いです。

 また、レストランや土産物屋、農産物直売所などの他に軽食コーナーがあるのですが、こちらで吉田うどんを食べられるということですので、さっそく軽食コーナーに行ってみました。施設の一番端っこの方にあります。

道の駅「富士吉田」で吉田うどん

 こちらの軽食コーナー、テーブル席がメインなのですが、座敷の席まで準備されています。

軽食コーナーのお座敷


 最初に厨房でオーダーをして会計をしてから料理が出来るのを待ちます。わかめうどんが400円弱でしたのでこちらを注文してみました。ついでに、うどん鯛焼きというものが200円で売られていたので、こちらも注文です。

 そしてこちらが出来上がった吉田うどんです。

吉田うどん

 天かすがかけ放題です。麺は歯ごたえがあって、とても美味しいです。また、具の中にはキャベツが入っているのが特徴的です。

 そしてこちらが、うどん鯛焼きです。

うどん鯛焼き

 二つに割ってみると、中には白っぽい餡が入っていました。

うどん鯛焼きを割ったところ

 うどんの味がするのかと思って食べてみると、あまり、うどんのような味はせずに、中は甘い味付けになっていました。鯛焼きとして普通に美味しい感じでした。

 道の駅「富士吉田」の周辺の地図を掲載しておきます。


大きな地図で見る

るるぶ山梨’10 (るるぶ情報版 中部 3)
ジェイティビィパブリッシング
売り上げランキング: 82710
この記事が気に入ったら、
いいねをお願いします!
グルメ
このブログをフォローする
関東周辺の日帰り旅行

コメント