埼玉の有名パワースポット「三峯神社」を訪問

三峯神社

埼玉県秩父市の三峯神社まで行ってきました。秩父神社、宝登山神社とあわせて秩父三社の一つになっています。昭和14年には三峰ロープウェイが開通しました。そして、昭和41年には三峰観光道路が開通しました。しかし、三峰ロープウェイについては施設の老朽化のために平成19年に廃止されてしまいました。現在では西武観光バスの急行バスが西武秩父駅から三峰口駅を通って、山頂の駐車場まで数往復運転されています。

この三峰神社まで今回はクルマで行ったのですが、途中、秩父湖のダムがあるところで、おもしろいトンネル(駒ヶ滝トンネル)がありました。

非常に狭い1車線しか無いトンネルで、しかもトンネルの途中に山梨方面と三峯神社方面に行くための分岐があります。トンネルの中で車両が出会い頭にならないように、トンネルの両端には信号機が取り付けられています。この信号機、一回赤くなると、次に青信号になるまで5分程度の時間がかかります。イライラしないように、ドーナッツ状の残時刻表示機構が付いていました。

三峯神社から三峰口方面に走っているときに信号機の写真を撮ってみました。

駒ヶ滝トンネルの手前の信号

この動画ではトンネルの中で分岐を直進していますが、これだと山梨の方向に行ってしまいますので、三峯神社に行くためには分岐で左に曲がります。左に曲がるとほどなくトンネルの出口に行き着いて、そのままダムの上を走る格好になります。


この駒ヶ滝トンネルを過ぎてから、坂道が徐々に厳しくなっていき、ヘアピンカーブも現れます。しかし、道は比較的良く整備されていて、とても走りやすいです。途中で数カ所、すれ違いが困難な場所がありますが、待避所が準備されていますので、対向車に注意しながら走れば大丈夫だと思います。

そして山頂近くに大きな駐車場がありました。駐車料金は普通車が500円です。

三峯山の駐車場

かなり高いところです。周りの山がよく見えます。

三峯の山々

参道を歩いていくと鳥居がありました。

三峯神社の鳥居

さらに歩いていくと、三峯神社の山門がありました。とても立派です。

三峯神社の山門

こちらは、「奥宮遥拝所」です。

奥宮遥拝所

 

三峰信仰の展開と地域的基盤

三峰信仰の展開と地域的基盤

価格:4,830円(税込、送料別)

奥宮遥拝所からの眺め

こちらは神楽殿です。

神楽殿

境内の方を見た写真がこちらです。

三峯神社の境内方向を見た写真

三峯神社の拝殿です。

三峯神社の拝殿
拝殿

秩父 三峯神社
旧大滝村、埼玉県秩父市三峰にある三峯神社は奥秩父三峰山山頂、標高1102mに鎮座しています。秩父三大神社のひとつとして数えられ、ヤマトタケル伝説やお犬様信仰など伝説が数多く残っています。境内には社殿や本殿、宿泊施設、日帰り入浴施設、喫茶店などがある。

コメント