川原湯温泉で温泉たまごを作りました

ポスター

川原湯温泉の王湯で生卵を売っていました。10個で300円です。この生卵を持って神社の方にある温泉で茹でると、温泉卵ができるそうです。早速、ひとパックを購入しました。

たまごを購入した際にどの程度茹でれば良いのか聞いてみると、15分程度で温泉卵、30分程度で固茹で玉子ができるようです。

神社

地図

こちらでゆで卵をつくることができます。温度は75度ほどになっていました。

温泉たまごを作るところ

足湯が併設されています。足湯の案内もありました。

足湯の案内

温泉たまごを茹でるところ

湯気が立ち込める

屋根がついていますので、多少の雨でも安心です。

屋根付き

四つの籠がゆだってる

足湯は適温です。すぐに30分経ってしまいました。

足湯

確かに30分でちょうど良い固さになっていました。

周辺の地図を掲載しておきます。


大きな地図で見る

この記事が気に入ったら、
いいねをお願いします!
旅行
このブログをフォローする
関東周辺の日帰り旅行

コメント