ごはん処かつ庵でロースカツ定食を麦飯で注文

ゴールデンウィーク中に新座市にあるかつ庵へ行きました。午後3時前に着いたのですが、意外とお客さんが沢山いました。道路側のテーブル席が空いていたので、そちらに座りました。窓からは業務スーパーや幸楽苑が見えます。

今回は、一番オーソドックスなロースカツ定食を注文しました。

テーブルの上にあるタブレットから注文することができます。

ご飯は麦飯の並盛りを注文しました。そして10分弱で料理が運ばれて来ました。

こちらが、ロースカツ120グラムです。120グラムのポークステーキと言えばかなり小さいと思うのですが、こうやってトンカツになっていると大きく感じるので不思議です。

真ん中の一枚だけが断面が見えるように配置されているのは、なんだか高級感が出て良い感じです。

キャベツもたっぷりです。よく、トンカツ屋の中には無料でキャベツをお代わりできるようなお店もありますが、こちらはお代わりが有料です。

茶碗蒸しも付いてきます。旅館のご飯という感じもして雰囲気が良いです。

味噌汁は具沢山でした。

麦飯もたっぷりです。

こちらは麦とろ定食になります。

コメント