【閉店】天丼「てんや」神楽坂で天ぷら定食

グルメ

先日のランチタイムに神楽坂の「てんや」に行く機会がありました。ちょうどお昼休みで混み合う時間帯でしたが、運良く席が空いていて、すぐに座ることができました。

コレステロールゼロの油を利用しているのが売りになっています。

日清オイリオとコラボしていました。

令和元年10月からは新メニューがスタートしたようですが、今ひとつどれが新しいのかよくわかりません。

こちらは定食もののメニューです。定食はご飯がおかわり自由になるのと、ほうれん草のお浸しが付く点が大きな違いです。

天ぷらを追加したいときにはこちらから選ぶことができます。

今回は天ぷら定食を選択しました。天丼とそれほど変わらないのですが、ほうれん草のおひたしがついてくるのが大きな違いでしょうか。

また、ご飯を大盛りにすることもできますが、普通で注文しました。しばらく待っていると、天ぷら定食が運ばれてきました。やはり、天丼と比較すると品数が多くて、少し健康面では良さそうな気がします。

天ぷらはサックサクにあがっていて美味しいです。

ほうれん草のお浸しに醤油の小さな容器がついてきました。

天ぷらのつゆに大根おろしを入れて食べると、サッパリ、あっさりと食べることができます。

ご飯は普通盛りです。

JAFの会員証を出して50円引きになりました。ごちそうさまでした。

【2019/11/12追記】

今回は上天ぷら定食を試しに注文してみました。

天ぷらが二本になっていることは良いですが、なんとなくスカスカした感じで、見た目には普通の天ぷら定食の方が充実しているように見えます。

今度からは普通の天ぷら定食にしたいと思います。

Related posts

コメント