横瀬鯉のぼり祭り

国道299号線で秩父から東京に向けて帰ろうと車を走らせていると、横瀬のあたりで鯉のぼり祭りの会場に案内する看板が立っていました。まだ時間に余裕があったので、寄って行くことにしました。

国道299号線から外れて5分ほどで会場に到着です。武甲温泉の駐車場に車を停めるようになっていました。。もしも武甲温泉の駐車場が満車の時はその先の河原に車を停めることができます。

最近、いろいろなところで、たくさんの鯉のぼりを泳がせるイベントが開催されています。

以前、神奈川県の相模原にある高田橋を通りかかった際にも、たくさんの鯉のぼりが川の上を泳いでいました。

「泳げ鯉のぼり相模川」に行ってきた
相模川ふれあい科学館というところまで行ったのですが、せっかくここまで来たのだから、本物の相模川も見に行こうと言うことで、地図を片手に相模川の河原まで歩いていきました。すると、途中で沖縄の音楽が聞こえてきます。また、道の向こう側からは、どうも

高田橋の鯉のぼりと比較すると規模が小さいものの、とてもたくさんの鯉のぼりが泳いでいて圧巻です。

この記事が気に入ったら、
いいねをお願いします!

横瀬鯉のぼり祭りの情報

住所〒368-0072
埼玉県秩父郡横瀬町横瀬4628−3
電話番号
営業時間
定休日
公式サイト
地図

[地図はこちらから]

旅行
このブログをフォローする
関東周辺の日帰り旅行

コメント