人間ドックのあとステーキ亭でビックステーキ

荻窪の四面道交差点そばにある城西病院で人間ドックを受けました。胃カメラがあったので、昨日の夕ご飯から飲まず食わずです。

午後1時ごろに終わったので、すぐに近くのステーキ亭に行きました。青梅街道沿い、荻窪駅に向かって左側にあります。

お店は細長くて、手前にカウンター席、奥にテーブル席という配置になっていました。

まずはメニューをめくります。全品、ライスと味噌汁がセットです。また、お代わりもできます。ライスは自分でお代わりをしますが、味噌汁はボタンを押してお代わりをお願いする形になっていました。

こちらがランチメニューです。ランチタイムだからといって、特別に安いメニューがあるわけでもないようです。

トップステーキは300グラムで1100円でした。

上ミスジのステーキというメニューもありました。

今回はオーソドックスにビックステーキ240グラムを注文しました。

お冷やおしぼりはセルフサービスで持ってくるようになっています。

10分ほどで料理が運ばれてきました。

思っていたよりもステーキが大きくてびっくりしました。ただ、厚さは薄めでした。240グラムなので仕方がありません。

ステーキの方はしっかりと牛肉の旨味が凝縮されていて美味しかったです。

ご飯は小盛りになっていました。最近はご飯を少なめにしている人も多いので、最初は小盛りで提供して、足りない人は自分が好きな量だけよそってきたほうかたしかに良さそうです。

こちらがお味噌汁です。

上にのっているバターが良い感じに溶けてきました。ステーキとバターの風味が良く合います。

ステーキにおろしニンニクやマスタードをつけて食べても味に変化が出て良かったです。

リーズナブルにステーキが食べられるお店はとても貴重なので頑張って欲しいです。

コメント