調布のれんげ食堂でランチ ミニ冷やし中華セット

グルメ

トリエ京王調布の映画館で千と千尋の神隠しを観たあと、手軽に中華料理を食べたくなったので、マルエツに併設されている、れんげ食堂に寄りました。れんげ食堂で500円以上の飲食をすると、マルエツの駐車場が3時間まで無料になるので、便利です。

午後1時頃でしたが、店内は意外と混雑していました。テーブルが一つ空いていたので、そちらに座りました。店内は洋楽、オリビア・ニュートン・ジョンの懐かしい曲が流れています。

こちらが、毎日開催されているコスパランチのメニューです。毎日、開店から午後5時まで販売されています。

この中から、ランチ ミニ冷やし中華セットを注文しました。醤油ダレ、胡麻ダレ、麻辣ダレから選ぶことができます。

今回は辛口の麻辣ダレにしてみました。注文はタブレットから行います。合理化が進んでいます。

こちらが、ランチ ミニ冷やし中華セットです。

一つ一つはミニサイズなのですが、全部集まるとそれなりのボリュームがあります。

こちらが、ミニ冷やし中華てす。

タレが真っ赤で確かに辛そうです。口に一口運んでみると、確かに辛くて夏にはもってこいで美味しかったです。

こちらはミニサイズの炒飯です。

こちらもパラパラに炒められていて美味しいです。

餃子も3つ付いてきます。

餃子のタレは自分でお酢と醤油、辣油を調合して作りました。醤油は少なめです。

夏には美味しく食べられるメニューで、今回は正解でした。

ごちそうさまでした。

この記事が気に入ったら最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
このブログをフォローする
スポンサーリンク
関東周辺の日帰り旅行

コメント