アマゾンで本の配送料が無料に

日記

amazon

 アマゾンが書籍の配送料を購入額に関わらず無料にする発表をしました。従来は1500円以上の買い物の場合には送料が無料、1500円未満の買い物の場合には300円の配送料が必要でしたがこれが無料になります。

 送料無料の対象は本、コミック、洋書を日本国内に配送した場合に限られます。雑誌や古本については従来と同じ配送料が必要になります。マーケットプレイスで販売されている商品については配送料無料の対象外です。また、今回は2009年11月4日(水曜日)までの期間限定キャンペーンとなります。


 購入者から見れば少額の本を購入した場合にも送料が無料になりますが、アマゾンは配送料を負担していることになります。アマゾン全体の発送量の中で少額の本がどの程度の割合になるかが、このキャンペーンで注目される点になるのだと思います。すでに楽天ブックスでは送料無料のキャンペーンを実施しています。

 アマゾンと同様に期間限定という形でキャンペーンが開始されましたが、その後、期間が何回か延長されつつ現在に至っています。楽天ブックスでも送料無料がどの程度、経営に影響するのかを見極めながら続けているのだと思います。 

 今後、書籍のネット販売で送料無料が当たり前になる日も近いかもしれません。この動きが書籍以外の一般の商品にも広がる日が来るのか否かも興味のあるところになります。

Related posts

この記事が気に入ったら最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
このブログをフォローする
関東周辺の日帰り旅行

コメント