シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジに2回

東京ディズニーシー

東京ディズニーシーのアラビアンコーストにあるシンドバッド・ストーリー・ヴォヤッジは、東京ディズニーランドで言うとイッツアスモールワールドと同じようなスタイルのアトラクションで、ボートに乗りながらシンドバッドの世界を旅することが出来るという形になっています。

一つのボートには結構たくさんの人数が乗れることと、どんどんボートがやってくるので、結構、お客さんを効率的にさばくことができるシステムになっています。従って、パークが比較的混んでいるときでも、あまり待つことなく乗り込むことが出来ます。この日は10分も待たずに乗ることが出来ました。


人形が結構微妙な動きをしているので、大人が見ていても飽きません。子どもも見入っていました。

シンドバッド

シンドバッド

実はこのアトラクションはちょっと疲れたときにのんびりとくつろぐのに向いていると個人的に思っています。東京ディズニーランドではイッツアスモールワールドの他に、魅惑のチキルームもまったりとするのには向いていると思うのですが、東京ディズニーシーでは他にはあまりまったりとくつろげるアトラクションは無いような気がします。ということで、今回はこのシンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジに午前と午後の2回も乗ってしまいました。

アラビアの女の人?

コメント

タイトルとURLをコピーしました