【閉店】道とん堀 農場 新座店に行きました

道とん堀 農場 新座店

お好み焼きの道とん堀が新座で食べ放題専門店を回転しているという話しを聞き、行ってきました。英インターチェンジからクルマで10分弱のところにあります。

午後3時までに入店すればランチタイム料金になるということでしたので、午後2時過ぎに到着するようにいってみました。宮沢湖にある喜楽里別邸からの移動になります。

お店に着いてみると、駐車場はかなり混雑いました。隣にある、珈琲館と駐車場は共有のようです。

空いている駐車スペースを何とか見つけて、店内に入ってみました。待ち行列が案の定できています。ただ、空いているテーブルはたくさんあるのですが、どこも食べ終わったあとの食器が山となっており、片付けが追いついていないようです。

片付けは鉄板の掃除などもあるので、みているとなんだかたいへんそうでした。休みの日はもう少し店員を増やしても良いと思うのですが、難しいのでしょうか。男の店員が大声を張り上げながらテーブルの片付けや入店してきた客の案内をしていました。


お昼時は1029円で食べ放題です。

ランチタイムの値段

ディナータイムとの違いは、ステーキがつくか否かです。また、食べ放題にはドリンクバーは含まれていませんでした。
お店の中央にはバイキング形式で、サラダやお肉、デザートなどが並んでいました。

入店してから20分ほど待っていると、順番がやってきました。テーブル席に案内してもらいました。
もんじゃ焼きやお好み焼きはオーダーバイキング形式になっています。

注文ができるメニューは

・チーズ焼き
・お好み焼き
・もんじゃ焼き
・焼きそば

などの多彩なメニューの中から選ぶことが出来ます。

焼きそばのメニュー

お好み焼きのメニュー

今回は最初に富士宮焼きそばを注文しました。そして、焼きそばが来るまでの間、サラダなどを持ってきます。サラダはちょっと変わった野菜もあり、なかなか変化に富んだ味を楽しむことができました。

バイキングコーナーには他に焼き野菜、鶏肉、豚肉があります。豚肉が置いてあるコーナーの下段にはホルモンも置いてありました。この値段からは考えららない種類だと思いました。

サラダ

お肉と焼野菜

最初にオーダーした富士宮焼きそばは、30分も経ってから運ばれてきました。オーダーしたものは時間がかかることを覚悟しておいた方が良さそうです。

富士宮焼きそば

デザートはババロア風のものなど、ほとんど種類はありません。ただ、オーダーメニューには、パフェもんじゃなるものがあったので、こちらを注文してみました。こちらが、パフェもんじゃです。

道とん堀のパフェもんじゃ

最初はホイップクリームの部分だけをそのまま食べてみたところ、確かにパフェと同じ味です。そして、意を決して鉄板の上に流し込んでみました。土手を作ることはできません。出来るだけ固形物から先に鉄板の上に流して、そのあと液体の部分を徐々に鉄板に流し込んでいきました。

最初はこんなものが固まるのか?と思っていたのですが、鉄板に接しているところは膜状に固まります。この部分をヘラではがして食べてみると、これは美味しかったです。ちょうど、甘いお煎餅のような味でした。
周辺の地図を掲載しておきます。


大きな地図で見る
【2013/06/01追記】

調べてみたところ、2013年5月末日をもって、道とん堀農場新座店は閉店してしまったようです。調べてみると道とん堀農園として営業していた時期もあるようです。

現在は、お好み焼き 道とん堀 新座大和田店として営業しています。メニューは通常の道とん堀と同じです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました