日産のカレスト幕張に行きました

日産のカレスト幕張

 12月30日に千葉県の幕張にあるカレスト幕張に行きました。神奈川県の座間市にあるカレスト座間は残念ながらリニューアルにより、あまり面白みの無いお店に変貌を遂げてしまいましたが、こちらの幕張のほうは、クルマのアクセサリーを今でも扱っていて、以前のカレスト座間と同じ雰囲気を残しているようです。

 今回は中央卸売市場にある長谷川食堂というところで、名物の海鮮丼を食べてから移動しました。約10キロほどの道のりです。この辺の道路はよく整備されているので、渋滞知らずで移動できる点がとても良いです。

 カレスト幕張の駐車場はとても広くて、停めることができるスペースがたくさんありました。ラフェスタを駐車場に停めたあと、建物の中に入ります。建物の中は、新車を扱っているエリアとカーアクセサリーが扱われているエリアに別れています。


 新車を置いてあるコーナーは実際にドアをあけて、車内にはいることが出来るようになっていました。新型ノート、セレナハイブリッド、エルグランド、ジュークなど、日産の人気のクルマが色々並んでいます。

カレスト幕張の新車売り場

 カー用品のコーナーには、まるで大きなオートバックスの店舗のようにたくさんの商品が並んでいました。

カー用品コーナー

各種カー用品

 オートバックスでは冷却水などメンテナンスで利用するものは全体的に高めの値段設定になっていると思うのですが、こちらのカレスト幕張では良心的な値段設定になっていました。

 オイル類については、オートバックスのような4リットルで1000円台のオイルはありませんでしたが、2000円台から3000円台で商品が揃っています。日産純正のSM級のオイル交換が比較的安価な値段になっていました。曜日によってはオイル交換が安くなる日もあるようです。

 カレスト座間は少し元気がなくなってしまいましたが、幕張はぜひ現在の路線で営業を続けて貰えればと思います。


大きな地図で見る

この記事が気に入ったら、
いいねをお願いします!
自動車関係
このブログをフォローする
関東周辺の日帰り旅行

コメント