大戸屋で「つぼだいの塩麹味醂漬け炭火焼定食」を食べました

グルメ

20130707-171550.jpg

河口湖から山中湖に向かって走っていると、富士吉田を過ぎたあたりで、郊外型の大戸屋がありました。財布の中には大戸屋の株主優待券があったことを思い出して、お腹も空いてきたので寄って見ることにしました。まだ、時間は午後5時頃でしたので、駐車場は空いていました。

店内に入ると、意外とお客さんが席に座っています。通路側の席に空きがあったので、そちらに案内してくれました。

メニューをめくってみます。美味しそうな料理がたくさん並んでいます。

20130707-171628.jpg

20130707-171645.jpg

20130707-171703.jpg

20130707-171718.jpg

20130707-171737.jpg

20130707-171752.jpg

20130707-171807.jpg

昔、コストパフォーマンスの良さからよく頼んでいた、特選大戸屋ランチも健在でした。こちらは、ランチという名前は付いていますが、夕食時でも注文できます。

20130707-171849.jpg

20130707-172022.jpg

20130707-172037.jpg

20130707-172054.jpg

20130707-172109.jpg

どれも美味しそうなのですが、今回はあまり食べる機会が無く、ヘルシーそうな、つぼ鯛の塩麹みりん漬け炭火焼定食を注文してみました。ご飯は玄米も選ぶことができますが、白米のご飯でお願いしました。

そして、こちらが到着した料理になります。

20130707-173300.jpg

20130707-173322.jpg

つぼ鯛がテカテカしています。

20130707-173350.jpg

食べてみました。この、つぼ鯛ですが、本当に美味しいです。適度な脂がのっていて、しかも塩麹、みりんの味がほどよく溶け込んでいます。もしかすると、サーロインステーキよりもご馳走かもしれません。

こちらは、ホタテせいろ蒸しご飯と根菜のトロトロ煮定食です。

20130707-173741.jpg

ご馳走様でした。

この記事が気に入ったら最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
このブログをフォローする
スポンサーリンク
関東周辺の日帰り旅行

コメント