イオンモール東久留米のフードコートで豚丼(特製ダレ)

グルメ

3月最後の土曜日に東久留米のイオンモールへ行きました。こちらのイオンモールは都心に近い割には比較的規模が大きいイオンモールです。ただ、シネコンなどは併設されていません。

こちらが3階のフードコートにあるお店の一覧になります。

どこで食べようか一通りまわってみたのですが、炭火焼 炎や(ENYA)というお店があったので、こちらの豚丼を食べてみることにしました。こちらが公式サイトです。

究極の豚丼 炎や

570円です。無料でご飯が大盛りにできました。

呼び出し機をもらって席で待っているとやがてブザーが鳴りました。そして席まで持ってきた豚丼(特製ダレ)がこちらになります。

ご飯がうまく隠れる程度に肉がのっています。この肉が良い感じにテカっていて本当に美味しそうです。豚肉はところどころに焦げ目がついていて、これがまた香ばしそうです。

食べてみると確かに炎やの特製ダレの味がよく肉やご飯に絡んでいて、どんどんご飯が進みます。元祖すた丼も美味しいですが、こちらの特製ダレも良い味を出していました。

ついでに、宇都宮餃子の黄金の華というお店があったので、こちらで単品の餃子を買いました。六個入りで680円と値段が張ったのですが、滅茶苦茶に一つ一つが大きいです。普通の餃子の二つから三つ分の大きさがあります。宇都宮に行って食べる名物の餃子は、どこも通常のサイズだと思ったのですが、なぜこのお店だけこれだけ大きくなってしまったのかが不思議です。調べてみると、確かに宇都宮に店舗がありました。

ただ、モチモチとした皮と肉汁がたっぷりつまった餃子はなかなか美味しかったです。

複数のお店の料理を同時に食べることができるので、フードコートというシステムはとても良いと思います。

【2020/01/07追記】

先日もイオンモール東久留米のフードコートに行きました。年始のお休みということでとても混雑していました。

今回はいきなりステーキの肉マネーを使うために、フードコートにあるいきなりステーキに行きました。以前は同じ系列の牛たんなとりというお店があった場所です。フードコートは厨房の面積が限られていますが、しっかりとしたステーキが食べられるのはとても嬉しいです。

イオンモール東久留米のフードコートで豚丼(特製ダレ)の情報

住所〒203-0023
東京都東久留米市南沢5丁目17−62
電話番号
営業時間
定休日
公式サイトイオンモール東久留米
地図

[地図はこちらから]

この記事が気に入ったら最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
このブログをフォローする
関東周辺の日帰り旅行

コメント