ホテル ヘリテージリゾートの「創作料理 あまの川」でフレンチ・イタリアンの夕食

埼玉県のふるさと割を利用して、ホテル ヘリテージリゾートを利用しました。一泊二食付きのプランです。

夕食のプランはいくつかあったのですが、フレンチレストランの食事にしました。

四季の湯温泉 ホテルヘリテイジ(森林公園・熊谷)

レストランは本館12階の「あまの川」です。午後5時30分からの予約にしました。

ほぼ時間通りにレストランに行くと、すでに2組のお客さんがディナーをたのしんでいました。窓際の良い席を準備していてくれました。

こちらが今回のメニューになります。個別に頼むと、税込5000円弱のコースでした。一部、自分でチョイスできる部分があります。別料金になるメニューもあります。

まずは、「焼きりんごと鴨スモーク」が配膳されました。

こちらは、「真鯛のカルパッチョパルミジャーノレジャーノ」です。

パンもお皿に持ってきてくれます。

こちらは、「大根のブレゼきのこソース」です。
  

こちらはメインディッシュの「彩さい牛ほほ肉のブレゼ赤ワイン煮」です。お肉が本当に柔らかくなるまで煮込まれていました。

こちらは、相方が選んだメインディッシュ「鱈と牡蠣のフリカッセ」です。

こちらは「鯛の白子フライ タルタルソース」です。

こちらはデザートの「ガトーハヴァニーユ フルーツ添え」です。相方が頼みました。

続いて、「ホテルヘリテージ特製クレープシュゼット」が来たかと思えば、テーブルの横で作ってくれる形になっていました。

オレンジの香りがして、美味しかったです。
  

Related posts

コメント

タイトルとURLをコピーしました