東八道路沿いの「からやま」でやきとり定食

グルメ

日曜日の夕方、多摩霊園近く、東八道路沿いにある「からやま」に行きました。午後5時前だったのですが駐車場、店内ともに非常に空いていました。この日は朝からとてもよく晴れ渡ってお出かけしている人が多かったことと、まだ、夕ご飯には速い時間帯だったからでしょう。店舗の裏側にも駐車スペースがあるので、かなりの台数の車が停められそうです。

店員さんは全部で7人、ちょっと多めです。夜の混雑する時間帯に備えたものなのでしょう。

今回はテーブル席に座りました。席についたらお茶のコップとイカの塩辛を持ってきてくれました。最近、暖かくなってきたので、イカの塩辛は冷蔵庫で冷やしていたものを持ってきてくれたようです。

テーブルの上には切り干し大根もあります。

こちらがメニューになります。まずは、看板メニューのからやま定食です。大きな唐揚げが4つ付いてきます。

こちらは最近加わった「やきとり定食」です。ちょっと唐揚げは胃もたれになるので厳しいというときは、このやきとり定食はヘルシーに食べることができます。

やきとり定食と唐揚げ二個の二種盛り定食です。

からあげ定食は鳥の一枚肉を豪快に揚げたものです。油淋鶏やチキン南蛮もあります。

鶏そぼろカレーというのも面白いです。

丼のメニューもあります。鶏そぼろ親子丼、からたま丼、ネギ極ダレ丼、親子丼があります。

赤辛定食と回鍋肉定食です。

今回は、やきとり定食を注文しました。ご飯は大盛無料ですが並盛にしておきました。

10分ほどで、やきとり定食が運ばれてきました。

普通の焼き鳥とは雰囲気がかなり違います、こちらも鶏肉の一枚肉を豪快に焼いて作られています。

その上からは甘辛いタレがたっぷりとかかっていて、ご飯がどんどん進みました。

テーブルには胡麻ドレッシングがあったので、キャベツの千切りにかけて食べることもできます。今回はやきとりのタレが味が濃かったので、それだけでキャベツを食べることができてしまいました。

午後5時を過ぎると持ち帰りのお客さんが徐々に増えてきました。そのあと、店内飲食のお客さんが増えてきます。ガストが「からやま」とのダブルブランドで出店したりして唐揚げ店は非常に増えていますが、やはり、からやまは今でも人気店のようです。

今回のやきとり定食は唐揚げは厳しいけれどもお肉はしっかりと食べておきたい、コレステロールが気になるから揚げ物は避けておきたいというときに良いメニューでした。

ごちそうさまでした。

Related posts

この記事が気に入ったら最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
このブログをフォローする
関東周辺の日帰り旅行

コメント