国領のデニーズで飯田商店店主が認めた担々麺

グルメ

土曜日の午後4時前に調布市国領にあるデニーズに寄りました。中途半端な時間でしたが店内は混雑していました。こちらの店舗は窓がとても大きいので店内が明るいのが特徴です。また、テラス席もあります。

今回はデザートを食べようと思って入店したのですが、メニューを見ているうちに小腹がすいてきたので、ドリンクバーと担々麺を注文しました。

湯河原の飯田商店店主が認めたメニューのようです。飯田商店のことを知らなかったので、ネットで調べてみると、こちらが公式サイトのようです。

らぁ麺飯田商店
らぁ飯田商店。神奈川県湯河原町。ハルユタカほか国産小麦の自家製麺。山水地鶏、霧島高原純粋黒豚ほか厳選素材のスープ、自家火入れの醤油だれ

食べログは3.9とかなりの高評価でした。(平日も朝6時から行列ができる人気ラーメン店とのことです)

こちらの店主が認めたとなるとやはり気になります。この機会に注文してみることにしました。

こちらが担々麺になります。

胡麻の優しい香りが漂ってきます。

麺は細めでスープとよく絡みました。ただ、麺は少し柔らかすぎる印象です。

スープはさほど辛くは感じません。食べたあとに身体が暖かくなるので、本当は辛いのだと思いますが、胡麻がマイルドな味にしてくれています。

器の底には胡麻がペーストのように固まっていましたので、かなりの量の胡麻が入っているのではないかと思います。

また、デニーズのドリンクバーは、すかいらーくグループと比較して品質が高いと思います。アイスカフェ・ラテは非常にクリーミーですし、ホットコーヒーも香り高いと思いました。やはり、セブンイレブンのコンビニコーヒーで切磋琢磨しているだけのことはあると思います。

ごちそうさまでした。

この記事が気に入ったら最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
このブログをフォローする
スポンサーリンク
関東周辺の日帰り旅行

コメント