小海の「ヤマホ青果びっくり市」で新鮮野菜を買い物

シェアする

佐久から清里へ国道141号線を走っていると、右手に「びっくり市」と書かれた農産物直売所がありましたので、寄ってみました。駐車場は広めのエリアが割り当てられていますが、結構たくさんのクルマが停まっています。また,お店の方もたくさんのお客さんが買い物を楽しんでいました。

こちらは焼肉のタレやドレッシングです。なぜか、1本百円という手ごろな価格で販売されていました。

こちらは大瓶に入ったブルーベリージャムです。コストコで購入するよりもこちらの方が安そうです。

ミルク紅梅です。

桃もいろいろな種類が販売されていました。価格も安いものから贈答用まで各種が揃っています。

キノコ類も豊富でした。ナメコ、しめじ、舞茸、しいたけなどがありました。

もちろん野菜も各種あります。野辺山周辺で採れたものだけではなく、中国産の野菜も販売されています。このように産地をきちんと表示してくれているのは有り難いです。

はくさい、ミサキ、キャベツです。

卵が「大サービス」の扱いになっていました。美味しいのかもしれません。