第四世代iPod nanoの安売り

オーディオビジュアル

ipad nano

 ネットでブログの記事を読んでいると、一世代前のiPod nanoが随所で安売りされているようです。これはご存じのように第五世代のiPod nanoが先日発売(iPod nano 16GB 第五世代が届きました – 臨機応変?(Part2))されたことに伴う在庫処分です。

 たとえば、吉祥寺のヨドバシカメラで16GBのメモリを内蔵したモデルが1万4800円で売られていたようです。

  ★butaesaブログ : ipod 続き

 この価格だけでもかなりお買い得な値段ですが、この値段にさらにポイント還元があったのだとすると、激安価格だったことになります。

 第五世代のiPod nanoは、よくあんなに小さな本体の中にあれだけいろいろな機能を詰め込んだなと驚くばかりなのですが、価格が安くなった第四世代のiPod nanoも音楽を聴くという基本的な機能は具備されていますので、なかなかの魅力ではないかと思います。

【2014/03/23追記】

 折りたたみ式携帯電話が主流のときには、携帯音楽プレーヤーはiPodが主流になっていましたが、スマホが流行してからは、iPodよりもWALKMANの方がシェアを伸ばしているようです。

 ☆携帯オーディオプレーヤーではSONYのウォークマンが人気

 一つはスマホを持っている人は、スマホで音楽を聴くようになったこと、そして、音質にこだわる人はWALKMANを選ぶようになったためです。

この記事が気に入ったら最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
このブログをフォローする
スポンサーリンク
関東周辺の日帰り旅行

コメント