擦り傷を自然に修復する新塗装登場

自動車関係

レクサスのディーラー

 今日の報道を見ていると、クルマの表面に出来た擦り傷を自然に修復する塗装をトヨタのレクサス「LS」で使用するというニュースがありました。

 洗車傷やつめ傷などの擦り傷を自然に修復してくれるということなので、塗装表面に出来た浅い傷が修復の対象になるようです。今まではコンパウンドを使って表面を磨き上げて傷を消していましたが、これでは塗装表面を削ってしまうので塗装面が薄くなってしまいます。今回のトヨタの技術を使えばそんな心配をする必要がないので魅力的です。

 仕組みは材料の樹脂に分子同士の結合を促進する特殊な分子を加えてあるため、表面に擦り傷ができても分子が結合して傷を自然に修復できるようです。

 最初は高級ブランドであるレクサスLSに採用されることになりましたが好評であればほかの車種にも採用されていくのではないかと思います。今後が楽しみな技術です。

 ☆新型 レクサス IS 精緻な塗装技術と自己修復コーティング | レクサスISのすべて

【2014/03/23追記】

 日産自動車でもスクラッチガードとして塗装に採用しているようです。

 ☆傷を自己修復し、雨できれいになる塗料 « WIRED.jp

 ミクロな傷を自己修復する金属も発見されています。

 ☆金属疲労とさようなら? ミクロな傷を自己修復する金属を発見 – IRORIO(イロリオ)

Related posts

この記事が気に入ったら最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
このブログをフォローする
関東周辺の日帰り旅行

コメント