千円高速は12月26日と27日は実施せず

自動車関係


Photo by BONGURI

 今日の報道を見ていると、今年(2009年)の12月26日(土)と27日(日)については千円高速は実施しないという記事が出ていました。
 今年の3月に割引を開始して以来、土日に割引を実施しないのはこれが初めてになります。何故、この年末の土曜日と日曜日だけ割引の対象外にしたのでしょう。それは、普通車が高速道路に集中して年末の物流に影響が出ないようにするための措置なのだそうです。


 私の場合は年末は12月28日(月)までが勤務日、そして12月29日(火曜日)からが休みになります。従って、12月26日、27日にどこか遠くに行くことはないので、今回の発表はあまり影響はありません。しかし、場合によっては年末年始休と12月26日、27日の土日がつながっている人も多いと思います。このときは、この土日に長距離の移動を考えていた人も多いと思いますので、残念なニュースだったのではないかと思います。
 今回は年末の土日に割引を実施しなかったことと引き替えに、1月4日(月曜日)と5日(火曜日)の両日を特別に割引が効く日にするそうです。従って1月1日から1月5日までは連続5日間の割引実施日となります。一見、すばらしいことのようにも思えるのですが、冷静に考えてみると、私の場合、1月4日から会社は始まってしまいますので、この特例措置は何も嬉しくありません。
 年末の物流を円滑にすることは大事なことかと思いますので、大切な意志決定だったとは思うのですが、少し残念なニュースでした。


Photo by karinckarinc

 1000円高速でも、年末の物流のことを心配しなければいけない状況なのに、民主党の公約通り原則無料化ということをしてしまうと、いったい、どんなことになってしまうのでしょう。原則無料化にすれば料金所の職員さんはいなくなってしまうはずなので、年末だけは料金を徴収するということは出来なくなってしまうはずです。気になるところです。

この記事が気に入ったら最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
このブログをフォローする
スポンサーリンク
関東周辺の日帰り旅行

コメント