森林公園ヘリテイジリゾートに行きました

シェアする

ホテルヘリテイジリゾート

関越自動車道の東松山インターチェンジが最寄りとなる熊谷市の森林公園ヘリテイジリゾート「四季の湯温泉」に行ってきました。

こちらはゴルフ場やプールなどの施設を完備しているリゾート施設の付属施設として日帰り温泉を開業しています。

以前の温泉博士に紹介されているのを見て、公式サイトを確認してみると、日曜日の限定でお寿司のバイキングとお風呂がセットになっているプランが日曜日限定で実施されていることを知りました。12月12日の日曜日が、このお寿司の食べ放題プランは年内最後の営業になるようです。そこで、ギリギリのこの最終日に行ってみることにしました。


こちらは裸で入浴するお風呂と、水着で入浴するお風呂が併設されています。従って、こちらに行く際には水着を必ず持っていった方が良いです。フェイスタオルやバスタオルについては入浴料の中にレンタル料が含まれていました。

環状八号線で谷原交差点まで行き、練馬インターチェンジに出て、関越自動車道にのりました。この日は年末も近づいているせいか、非常に道路が空いていました。普段であれば東松山インターチェンジまでで1時間30分以上かかりそうなルートを、今回は1時間強で着いてしまいました。

カーナビで住所(埼玉県熊谷市小江川228番地)を入力して現地に向かいました。非常に正確に案内してくれたので、問題なく入口までたどり着くことができました。9時45分頃の到着です。

門にはゲートがあるのですが、特に係の人がいなかったので、そのまま入ってしまいました。本当であれば、こちらで駐車券をもらわなければいけなかったようです。

駐車場は第一駐車場と第二駐車場にわかれています。ちょうど、土曜日から泊まっていたお客さんのチェックアウトの時間だったためか、これから駐車場に行って出かけようという人がたくさん歩いていました。

第二駐車場はちょっと狭そうだったので、第一駐車場の方へ行ってみました。こちらはかなり奥の方に広がっていて、奥にいけばずいぶん駐車場は空いていました。

四季の湯温泉が始まるのは10時です。それまで、ヘリテイジリゾートを探検してみます。

こちらがプールです。大きな建物の裏側にあります。

ヘリテイジリゾートのプール

真冬なので、プールの水はすべて抜いてありました。波が出るプールになるようです。

そして、こちらはパターゴルフ場です。こちらは建物の正面側にあります。

パターゴルフ場

パターゴルフ場は18ホール、2時間以内で大人1,260円 子供840円、そして 9ホールであれば、1時間以内で大人840円 子ども525円です。

何か小さな小屋のような建物がありました。

何かの小屋

こちらの小屋、近づいてみると、こんな感じになっています。

ブライダル関係?

ブライダル関係の施設の前にあるので、結婚式のときに使うのかもしれません。

そして、10時が近づいてきたので、四季の湯温泉の方へと向かいました。大きな建物の中を通って行きます。

大きな建物の中

長くなってきたので、季節の湯温泉については次のエントリーで紹介するようにします。

ヘリテイジリゾートの四季の湯温泉に行きました

埼玉県熊谷の天然温泉リゾート ホテルヘリテイジ【公式】
埼玉県熊谷の天然温泉リゾート ホテルヘリテイジの公式サイトです。豊富な客室タイプは全部で250室。日帰りでも利用できるときの湯温泉は首都圏最大級。里山自然体験ツアー。ウエルカムベビーのお宿認定。
周辺の情報はこちらからどうぞ。
周辺の情報はこちらのキーワードからどうぞ


森林公園ヘリテイジリゾートに行きました の情報

2011年01月13日時点の情報です。最新の情報は公式サイト等でご確認ください。

住所〒360-0103
埼玉県熊谷市小江川228
電話番号
営業時間
定休日
HPアドレス

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク