トレッサ横浜で「てんやの天丼」を食べました

トレッサ横浜で「てんやの天丼」

 トレッサ横浜に行った際、でこぼこモータースで子どもを遊ばせたあと、夕方が近くなった頃にお腹が空いてきました。南館の1階には大きなフードコートがあります。こちらのフードコートで、何かちょっとしたものを食べることにしました。

 子どもはマクドナルドのハッピーセットを食べたいというので、フードコートと少し離れたところにあるお店に行って、持ち帰りで買ってきました。そして、大人の分は何にするかお店を選んでみました。洋食の「鍋の中」、ラーメンの幸楽苑、讃岐うどんの丸亀製麺、天丼のてんや、築地銀だこ等のお店があります。


 今回は久しぶりに「てんやの天丼」を食べてみることにしました。江戸時代にファーストフードとして庶民に親しまれた天麩羅屋台をコンセプトに揚げたてにこだわるてんやのノウハウをリーズナブル、かつカジュアルに楽しめるように出店したお店だそうです。

 今回は一番人気の天丼480円を購入することにしました。えび、いか、きす、かぼちゃ、いんげんの天麩羅がのっています。

 もう夕方近かったので、フードコートは非常に空いていました。てんやの近くのテーブルを選び、荷物を置いたあとに、お店へと向かいます。

 そして天丼を頼んで会計を済ませると、呼び出し装置を渡してくれます。この呼び出し装置が鳴れば天丼はできあがりです。10分弱で呼び出し音が鳴りました。

 こちらが出来上がった天丼です。

てんやの天丼

 天麩羅がサクッとあがっていて、ほんとうに揚げたてです。タレが絶妙に天麩羅やごはんに絡まっていて、これがとても美味しいです。

 てんやの天丼はお勧めです。

天丼はまぐり鮨ぎょうざ―味なおすそわけ
池部 良
幻戯書房
売り上げランキング: 102617

コメント