木曽町の木曽駒高原ホテルで日帰り温泉

木曽駒高原ホテル

温泉博士の11月号についていた温泉手形を使って、木曽駒高原ホテルの日帰り温泉に行きました。今回は白骨温泉から60キロ弱の道のりでした。

途中の道の駅でお昼ごはんを食べて、木曽駒高原ホテルを目指します。途中、幹線道路から離れて、狭い道に曲がり、本当にこの先にホテルがあるのか?という感じにもなったのですが、無事に午後二時ごろに到着しました。


ホテルの前の駐車場には、ずいぶんたくさんのクルマがとまっていました。こちらのホテルはゴルフ場を併設しているので、ゴルフに来たお客さんがクルマを停めているようです。駐車場に空いているエリアを見つけて、そちらにクルマを停めた後、建物へと向かいました。

木曽駒高原ホテル

木曽駒

受付で温泉博士を提示して手続きをしたあと、お風呂場の場所を教えてもらいました。

脱衣所には100円返却式のロッカーがありました。

お風呂の方は内湯に浴槽が一つ、露天風呂のエリアには壺風呂が3つ、ドライサウナ、水風呂、露天風呂が一つです。温泉は「炭酸水素塩泉」でした。

露天風呂からは標高3,067mの霊峰御岳山が望めるそうですが、残念ながら私が行ったときには見ることは出来ませんでした。

ドライサウナは10人くらいが入ることが出来る比較的大きなサウナで、80度弱に設定されています。非常にカラッとしているサウナで、汗が出てきてもすぐに乾いてしまいます。

ゴルフのプレーを終えた人がたくさん利用していて、結構、お風呂は混雑していました。

長野 木曽駒高原 森のホテル【公式】
長野県木曽駒高原 森のホテル。信州産の食材を取り入れた料理やリニューアルしたモダンな客室で、木曽駒高原ならではのゆったりとしたひと時をお楽しみください。自然を楽しむ『森のグランピング』も隣接しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました