富浦の海鮮丼・浜焼き「ばんごや本店」に行きました

ばんごや

千倉にある「夢みさき」というホテルに行く途中、富浦にある海鮮丼・浜焼きの「ばんごや本店」に寄って海鮮丼を食べました。

千倉にある「夢みさき」に行きました

館山道の富浦インターチェンジのすぐ近くにある「道楽園」という施設の中にあります。

こちらのお店は朝10時から開店するのですが、お店に着いたのはちょうど朝10時の開店直後でした。


お店の前には浜焼きと海鮮丼のメニューがのった看板があります。浜焼きのセットは全部で3種類あります。

ばんごや本店の看板(浜焼き)

浜焼きセットのメニューです。

浜焼きのメニュー

単品の浜焼きもあります。

単品の浜焼きメニュー

浜焼きはテーブルにある焼き網でそのまま焼いて食べることが出来ます。

そしてこちらが海鮮丼を紹介している看板です。

海鮮丼の看板

店内に入ってみました。まだ、先客は一組です。窓際の席に案内してもらいました。前回来たときには無かった「貝類を焼くと破裂することがあるので注意してください」という注意書きが目立つところに書かれていました。確かに貝が破裂して汁が飛び散るとたいへんそうです。

今回は海鮮丼を食べることにします。メニューをめくってみます。海鮮丼を単品で頼むと、味噌汁などはついてこないようです。

いろいろな海鮮丼

こちらはスペシャル丼です。1680円で味噌汁がついてきます。

ばんごや本店のスペシャル丼

こちらはばんごや本店の人気ランキングだそうです。

ばんごや本店の人気ランキング

生が苦手な人向けのメニューもあります。

生が苦手な人向けの丼

今回はもっともポピュラーな海鮮丼(780円)を注文しました。そして、こちらが海鮮丼です。

ばんごや本店の海鮮丼

具がとてもたくさんのっていて、ボリュームタップリです。今回もお腹いっぱいになりました。780円でこれだけのボリュームならば非常にリーズナブルだと思います。

「漁場と直結!」水産卸・回転寿司・海鮮居酒屋 株式会社ヤマト
「漁場と直結!」水産卸・回転寿司・海鮮居酒屋の株式会社ヤマトです。 水産卸売会社ならではの市場の目利きが極上品を選別して買付け、自社便でお店へ直送。 房総の地魚を中心に、新鮮な旨み、脂がのった自然なおいしさお届け致します。

 

コメント