有明の虹の下水道館に行きました

船の科学館に行った帰り道、少し時間に余裕があったので、有明にある虹の下水道館というところに行ってきました。東京都江東区有明二丁目の有明水再生センターの5階にあります。こちらは東京都下水道局が運営している下水道をテーマにした科学館です。

一階の前が駐車場になっています。駐車場は30分間の利用までならば無料です。そして、建物の中に入り、エレベータで5階にあがります。エレベータからおりると、ロビーに出ます。

下水道館

ロビーの前はそこは虹の下水道館の受付になります。入場料無料なので気軽に入ることが出来ます。
最初に下水道の歴史と役割がわかるスタディゾーンがあります。こちらが下水道の断面の歴史です。

下水道の歴史

こちらは下水道の歴史を示す年表です。

下水道の年表

ゲーム感覚で下水道を体験できるシミュレーションゾーンもあります。こちらは下水処理システムの模型です。

下水処理システムの模型

進化するハイテク下水道に接近できるハイテクゾーンがあります。こちらはレインボータウンの共同溝です。

レインボータウンの共同溝

館内ではクイズラリーも行われており、子どもはクイズのポイントを一所懸命に探してクイズに答えていました。お台場や有明のエリアで1時間程度の時間の余裕が出来たときには、寄ってみてもよいかもしれません。

 

虹の下水道館-東京都下水道局の社会科見学向け広報施設(東京・お台場有明地区)
虹の下水道館は、東京・お台場有明地区の有明水再生センター内にある東京都下水道局の広報施設です。社会科見学、修学旅行、校外学習など団体見学にご利用ください。

コメント