羊山公園の芝桜は素晴らしかったです

羊山公園の芝桜

ゴールデンウイークの5月5日(こどもの日)に、秩父市にある羊山公園へと行ってきました。こちらは、芝桜がちょうどこの時期に満開となるので、とても混み合います。今回は事前に色々と下調べをした上で出かけました。横瀬町にある臨時駐車場に停めようと思い出かけたのですが、国道299号線で道の駅あしがくぼを過ぎたところから秩父の市街地に向けて渋滞が発生してしまっていたので、今回は道の駅あしがくぼの第二駐車場にクルマを停めて、西武秩父線の芦ヶ久保駅から横瀬駅まで電車を利用しました。こちらにそのレポートがあります。

☆ ゴールデンウィーク中の秩父 芝桜の渋滞回避 | 関東周辺の日帰り旅行

横瀬駅では西武秩父駅方の先頭側が出口になっています。横瀬駅はとても混雑するので、先頭車両から降りると早めに駅から外に出られます。

横瀬駅から外に出ると「花さんぽステーション」が開設されていました。こちらでパンフレットなどを貰うことができます。ここから芝桜の丘に向けては、山里の中の道を歩いていくと推奨ルートが設定されています。

20130505 04120130505 042

 

20130505 044

 

20130505 048

 

やがて、八阪神社に着きました。こちらでは羊山公園 芝桜の丘に入園するためのチケットを売っていました。大人は300円になります。

 

途中、もともとクルマを停めようと思っていた横瀬町の臨時駐車場がありました。駐車場はまだ空きスペースが多くありますが、クルマがやってくる様子がありません。国道299号線が混雑してしまっていて、こちらまでクルマがやってこられないのでしょうか。奥には武甲山も見えます。

20130505 049

 

そして、さらに歩いていくと、芝桜の丘の宇根口に着きました。最初に見えてきた芝桜は密集度があまり高く無くて、そんなに綺麗ではありませんでした。

20130505 053

 

20130505 055

 

ところが少し奥に行くと、本当に綺麗に密集して芝桜が咲いているところがたくさんありました。

 

20130505 059

 

20130505 063

 

20130505 066

 

20130505 070

 

20130505 073

 

高台になっているところにはベンチがたくさんあります。こちらから座りながらのんびりと芝桜を眺めていることが出来ます。

 

20130505 097

 

20130505 108

 

20130505 105

 

芝桜を見終わったあとは、西武秩父駅へと向かいました。途中、シャトルバスの発着所がありました。ミューズパーク行きのシャトルバスがあります。ミューズパークの駐車場にクルマを停めた人のために運転されているようです。

20130505 111

 

牧水の滝というところがありました。

20130505 117

 

20130505 119

 

20130505 122

このあと、秩父市役所の近くにある仙龍という中華料理屋さんでお昼ご飯を食べました。

羊山公園周辺の地図を掲載しておきます。


大きな地図で見る

コメント

タイトルとURLをコピーしました