太陽のトマト麺 豊洲店に行きました

グルメ

20130910 030

豊洲に行く機会があったため、前から気になっていた「太陽のトマト麺」というお店に行ってみました。スープにはイタリア産トマトを3個も使って作っていてリコピンがタップリと含まれているのだそうです。お店には午後1時頃に着きました。店内はカウンター席が並んでいて、半分くらいは席が空いていました。

席に座ってメニューを見てみました。こちらがランチメニューになります。

20130910 023

こちらはレギュラーメニューです。太陽のトマト麺は730円でした。

20130910 025

名物らぁリゾの説明もありました。

20130910 027

今回はランチメニューの中から「太陽のラーメンAセット」を頼んでみました。太陽のラーメンとネギ飯のセットで850円になります。

そして、10分弱待っていると、太陽のラーメンが運ばれてきました。こちらになります。

20130910 030

しばらくすると、ネギ飯も届けられました。意外と大きな器に入ってきたので驚きました。

20130910 032

ラーメンとネギ飯を並べると下の写真のような形になります。

20130910 029

赤いスープを見ると、つい蒙古タンメン中本の北極を思い出してしまいますが、こちらは全く刺激的ではなく、まろやかな味でした。麺は細めです。美味しかったのでスープまで全部なくなってしまいました。

ネギ飯の方も絶品です。かなりのボリュームがありましたので、ラーメンとネギ飯を食べたらお腹はいっぱいになりました。

家に帰ってから調べてみると、太陽のラーメンはエネルギーが628Kcal、塩分が11.6gとなっていました。特に塩分が多いことには驚きます。ヘルシーで攻めるのであれば、もう少し食塩相当量が減らせられると良いのではないかと思います。

周辺の地図を掲載しておきます。


大きな地図で見る

この記事が気に入ったら最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
このブログをフォローする
関東周辺の日帰り旅行

コメント