新逗子駅近くの中華 東秀に行きました

新逗子駅

逗子の文化会館ホールに行った際に、お腹が空いていたので、付近でお昼ご飯を食べられるところを探して見ました。とりあえず、京急の新逗子駅の方へと行ってみると、踏切を渡ったところにちょっとしたお店が集まっているところがありました。

こちらで看板を見ていると、中華の東秀がありましたので、ここで昼食を食べることにしました。午後1時30分ごろだったのですが、店内はとても混雑していました。入り口で少し待っていると、席が空いて、カウンター席に座ることができました。


メニューをみてみると、11時から15時まではランチセットがあるようです。

・Aセット 和風ラーメンと餃子
・Bセット 炒飯と餃子
・Cセット 炒飯と半ラーメン
・東秀セット 炒飯と半ラーメンと餃子

となっています。AからCまでが550円、東秀セットが740円でした。

東秀のランチメニュー

今回は、炒飯もラーメンも食べたい気分でしたので、Cセットを注文しました。店内が混雑していたので注文してから少しだけ時間がかかりましたが、10分ほどで、Cセットが届けられました。

東秀のCセット

炒飯はご飯がパラパラとしていて、よくほぐれています。味は濃すぎず薄すぎずちょうど良い感じです。たまごのフワフワ感が無いのは残念ですが、このようなチェーン店でそこまでのぞむのは難しいかもしれません。ラーメンは醤油ベースのあっさりとしたラーメンでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました