三浦市のレストラン金田でおまかせ定食B

シェアする

三浦半島で食事が美味しいところはないかと探していると、三浦市の金田漁港にあるレストラン金田というところが話題になっていたので、ゴールデンウィークに行ってみました。

11時30分の営業開始ですが、少し早く着いてしまったので、駐車場にクルマを停めてあたりを散策です。駐車場は広いので停める場所には困らないと思います。

お店の前にはメニューがありました。一押しはおまかせ定食B、1500円です。


他に地魚フライ定食、マグロ丼、地場野菜のサラダがあります。

こちらが入り口です。準備中の札がかかっていました。

駐車場の向こうは海です。

みうら漁協金田湾朝市もこちらで開催されます。一階が朝市の会場、二階がレストランです。

11時30分になるとお店がオープンしました。二階に上がります。窓際の席に座りました。オーシャンビューです。


店内はこんな感じです。結構、たくさんのお客さんが入ることができます。入り口の前には待ち合わせ用の椅子がありましたので、満席になってしまうこともあるのでしょう。

この日は開店と同時に3組のお客さんが入店しました。お昼の12時には7組のお客さんが席に座りました。駐車場にもクルマが増えてきました。

こちらが日替わり定食のメニューです。3種類の日替わり定食かわあります。入荷の状況によって変わります。

  • おまかせ丸得定食 3000円
  • おまかせA定食  2000円
  • おまかせB定食  1500円

定食は本日の刺身定食、本日の焼き魚定食、本日のフライ定食、焼き肉定食、野菜炒め定食があります。

丼も種類が多いです。天丼は予約が必要です。

カレーもありました。

レストラン金田のカレーのメニュー

こちらは一品料理のメニューです。

金田湾のカタクチイワシの紹介です。

名物のアカモクのレシピもありました。

こちらは三浦ワカメのレシピです。

こちらは朝市の紹介です。

注文してから厨房はとても忙しそうです。店員さんが6人くらいいます。注文してから20分くらいで料理が届きました。

こちらが本日のおまかせ定食Bです。最初はこれだけかな?と思ったのですが、この後でまだまだ料理が増えていきます。

最初に届けられた分だけでも、立派な刺身定食ではあります。


真ん中のお刺身はスズキです。他にマグロとチコイワシです。ゴールデンウィークなので、しばらく漁には出ていないと思うのですが、美味しいお刺身でした。

香の物です。一番左は刺身に使う醤油を入れるための場所です。

ご飯は大盛りにもできますが今回は並です。

お味噌汁です。

追加で届けられたチコイワシの天婦羅です。大根おろしで食べるのですが、カラッと揚がっていて美味しいです。

こちらもあとから持ってきてくれた焼き魚です。照り焼きになっていて、いい色に仕上がっています。

チコイワシの南蛮漬けです。

サザエだと思ったのですが、そうではなくてアカニシガイのつぼ焼きです。長ネギとの相性も良くアカニシガイはコリコリとした歯ごたえで美味しかったです。

これは確かにコストパフォーマンスが高いと思います。旅館で出てくる夕ご飯というイメージです。ネットで評判になっている理由もよくわかりました。

三浦半島の情報はこちらにまとめました。

 ☆三浦半島の観光とグルメスポットを一気紹介

周辺の情報はこちらからどうぞ。
周辺の情報はこちらのキーワードからどうぞ


三浦市のレストラン金田でおまかせ定食B の情報

2015年05月25日時点の情報です。最新の情報は公式サイト等でご確認ください。

住所
神奈川県三浦市南下浦町金田2020−5
金田漁港漁業センター
電話番号 046-886-1721
営業時間 [火~土] 11:30~15:00 [日] 6:00~8:00 11:30~15:00
定休日 月曜日
HPアドレス レストランKANEDA (かねだ) - 三浦海岸/魚介料理・海鮮料理 [食べログ]

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク