アド街で紹介された上板橋の上板南口銀座商店街へ

テレビ東京系列で放送されている「アド街ック天国」で5月9日の放送で「上板橋」が特集されました。中板橋は以前に特集したことがあり、残り「下板橋」と「上板橋」を「どちらにしようかな、・・」で選んだ結果が上板橋です。
東武東上線 上板橋駅

 

 

Spice食堂というカレーのお店がありました。美味しそうです。

Spice食堂

 

本日のカレーは、AとBの二種類です。

 

2階のお店で食べられるビーフシチューも魅力的です。

 

喫茶店ではモーニングセットを扱っていました。本日の珈琲はキリマンジェロが300円です。珈琲の値段も世間の相場から見ると安いような気がします。

こちらは番組では扱われなかった激安本舗というお店で売られていた199円の「とちおとめ」です。買って帰ってみました。とても甘くて美味しい苺でした。

 

ほかにレタスや生椎茸なども特売です。

 

香取青果の自家製ぬか漬けです。キュウリは4本で150円という安さです。売り切れてしまっていました。しかし、10分もしたらいっぱい補充されましたので、4本購入してみました。

こちらは第五位に入っていた「肉のマルサン」です。アド街ックセールが行われていました。

せっかくなので、放送でも取り上げられた「ハムカツ」を買ってみました。ハムカツというと、ハムが1枚だけ入っていて揚げられているものを想像しますが、こちらのハムカツはボンレスハム、ベーコンが2枚、その日のハムの3層構造になっています。結構な食べ応えがありました。

 

こちらが上板橋のシンボルとなっている5本けやきです。川越街道の真ん中に立っています。この場所には昔、村長さんのお屋敷がありました。昭和の初期に道路を造るときに村長さんの希望でケヤキが残されました。

こちらも放送で取り上げられた300円以下でお弁当を買うことが出来る「いとり屋」です。ALL288円というのは衝撃的な安さではないでしょうか。

 

こちらではランチならぬ夕定食が550円で食べることが出来ます。

上板橋駅北口すぐのところには、蒙古タンメン中本の上板橋本店があります。

確かに商店街で売られている商品の値段は格安で、気になる商品がたくさんありました。テレビで紹介されていた通り、確かに住みやすそうな街でした。

Related posts

コメント

タイトルとURLをコピーしました