お風呂の王様 光が丘店に行きました

20130302-145855.jpg

サンクスで買い物をした際に、雑誌コーナーで、日帰り温泉やラーメン屋などの半額クーポンが付いた雑誌を見つけたので購入しました。東京周辺で何か良い施設はないか探して見ると、お風呂の王様 光が丘店の半額クーポンがついていたので、こちらにいってみました。場所は光が丘公園と国道254号線の間にあります。三階だてのビルになっていて、一階が駐車場になっています。

20130302-150125.jpg

もしも、建物の下の駐車場がいっぱいでも、そのまま直進して道を渡れば、直ぐに第二駐車場があります。クルマは全部で90台停めることができます。

第二駐車場

土曜日の午後2時頃に行ったのですが、第一駐車場はいっぱいでしたので、第二駐車場にクルマを停めました。

お風呂の王様 光が丘店 営業時間

二階への階段

お風呂の受付は二階になります。こちらで半額クーポンを渡して会計を行いました。そして、お風呂へと向かいます。お風呂は三階になります。

脱衣所はさほど広く無く、また、混雑しているので、ロッカーも使いやすい上の方の段はほとんど残っていませんでした。100円玉返却式のコインロッカーです。

お風呂の方は、内風呂には高濃度炭酸泉、白湯、バイブラバス、座マッサージ、電気風呂、ジェットバス、リラクゼーションバス、水風呂、サウナ、漢方蒸し風呂があります。

サウナはとても広いのですが、ものすごくたくさんの人が中に入っていて、驚いてしまいました。Jリーグのサッカーの試合中継をテレビでは放送していました。

サウナマットは残念ながらビショビショでかなり気持ちが悪いです。次のさうの交換は14時30分ということでしたので、それまでは我慢です。14時30分になると、マット交換が予定通り始まりました。さらに次のマット交換の時間に張り替えられたのでみて見ると、時間は19時30分となっていました。5時間もマット交換をしないようです。

水風呂は冷たくて浴槽も大きいのですが、なんと無く水に透明感がありません。少し白濁している感じします。これが井水なので仕方がないことなのか、汚れた水を循環しても綺麗にできないのかはよくわかりません。

漢方蒸し風呂は薬草の香りを含んだ蒸気が部屋の中に充満しています。肌や呼吸器系に良いそうです。塩も用意されていました。

露天風呂のエリアには、人工の王様温泉、超微細の泡が漂っている絹の湯、寝湯、寝ころび湯があります。こちらもお客さんがとても多くて、なかなか、ゆっくりとお風呂に入っていることができません。

都会のスーパー銭湯なので仕方がないこととは思いますが、全体的に混雑しすぎていて、ゆっくりとできなかったことが非常に残念でした。

コメント