夕方以降の三井アウトレットパーク木更津は過ごしやすい


竹岡式ラーメンを食べて木更津のアクアラインの入口である金田インターへ行ってみたところ、浮島インターに向けて大渋滞が発生してしまっていました。このまま帰るとストレスが溜まりそうでしたので、三井アウトレットパーク木更津で時間調整をしていくことにしました。

三連休ど真ん中の日とは言え、午後6時近くでしたので、駐車場はかなり空いているスペースがありました。すぐに停めるところを見つけられました。この日は物販は1時間延長して午後9時までとなっていますので、ゆっくりとしていることができます。

ぶらぶらとお店を見て回ったあと、とりあえずフードコートに行きましたりフードコートもポツリポツリと席が空いています。きっと昼間は大変なことになっていたと思うのですが、この時間に来るとなかなか効率がいいです。

フードコートの席を見てみると、子どもだけでゲームをやっているテーブルがいくつかありました。きっと、子どもだけをフードコートに残して、親は買い物を楽しんでいるのでしょう。なんとなく、危ない感じがします。店側も注意をした方が良いのかもしれません。


午後6時半には外が暗くなってきました。この時間になるとさらに帰り人が増えてきます。

野菜ジュースは500円でした。

この時間にアクアラインの渋滞状況を見てみると、ずっと浮島まで渋滞がつながってしまっています。

こちらを見ると金田ICから浮島JCTまで25分と掲示されているので、そんなもので行けるならばと思うのですが、実は木更津金田ICに行くまでが大変な渋滞になっていますので、この時間通りに帰ることは出来ません。


もう少し、三井アウトレットパーク木更津でゆっくりとしていくことにします。

こちらは7月にオープンしたばかりの「キサラピア」の観覧車です。アウトレットパークの隣の敷地に出来ました。

木更津かんらんしゃパーク キサラピア
「木更津かんらんしゃパーク キサラピア」2016年7月1日(金)グランドオープン!

コメント

タイトルとURLをコピーしました