郷土の森博物館横の物産館で府中野菜のスープご飯

府中野菜のスープご飯

 

西府駅前にある大きなOKストアで買い物を済ませたあと、多摩川沿いの道を下流に向かいました。途中、府中市の郷土の森博物館を通ったので、駐車場にクルマを停めて物産館に寄りました。

物産館の中には古都見カフェという軽食を扱っている食堂があります。こちらで、かなり遅めの昼食です。近くにプールがあるようで、午後4時頃でしたが、プールから帰ってきた子ども連れの家族で賑わっていました。

物産館の古都見カフェ

自動券売機で食券を購入するのですが、結構、売り切れています。最初は冷やし中華を食べようと思っていたのですが、残念ながら売り切れていました。そこで、何を食べるか迷っていると、府中野菜のスープご飯というメニューを見つけました。530円です。こちらの食券を購入しました。

古都見カフェ

府中野菜のスープご飯

厨房に食券を出してしばらく待っていると、府中野菜のスープご飯ができあがりました。こちらになります。

府中野菜のスープご飯

確かに野菜がたっぷりと入っているほか、ゆで卵のスライスが丸々一個分入っているのが嬉しいです。

 

ご飯は白米ではなく、古代米を使っているようでした。

 

スープの味は非常にマイルドな味になっていて、暑いときでもスルスルと食べることができます。他にカツカレーとかもあったのですが、こんなに暑い日はスープご飯で正解でした。

 

食後はかき氷です。サラサラしていて美味しかったです。

かき氷

ごちそうさまでした。

コメント