サブウェイのお得なサンドイッチとドリンクのセットを注文

三鷹駅の改札内、4階にあるQBハウスで髪の毛を切った後、お腹が空いたので、同じフロアーにあるサブウェイに寄りました。サブウェイに行くのは生まれて初めてです。

注文の仕方が難しそうなので、今まで足が遠ざかっていました。スターバックスコーヒーも同じ理由で利用していなかったのですが、困ったときはドリップと注文すれば良いことを知り、すでにスターバックスデビューは果たしています。

今回はQBハウスの待ち時間で、サブウェイの注文方法を予め勉強していたので、なんとかお店に入ることができました。

まずは、サンドイッチの種類を選び、次にパンの種類を選び、追加のトッピング、野菜の種類や量、ドレッシングの選択という順番になります。

メニューを見ていると、お得な55セットというものがあったので、サンドイッチとドリンクのセットであるAセットで注文しました。

曜日とサンドイッチの種類の対応関係はお店によって違うようで、私が行ったお店は火曜日はローストチキンでした。また、値段は550円となっていました。

野菜の量は2倍、追加の無料野菜はお願いしませんでした。ピクルスなどが選べます。

ドレッシングはシーザーです。パンを焼くか?と聞かれたので、焼いてもらいました。

ドリンクは野菜と果物のジュースを選択です。

そして出来上がりがこちらになります。

野菜を2倍と注文したので、野菜の量がものすごいです。

野菜と果物のジュースは人参の風味が強めでした。

カウンター席にはコンセントも準備されていました。トレイを観るとWiFiの繋げ方が書いてありましたノマドワーカーにも優しそうです。流石に、他店で購入した食べ物の持ち込みはご遠慮くださいと書かれていました。

これだけの内容で550円というのは、なかなかのお買い得だと思います。特に野菜の量を2倍にしても値段が変わらないのは嬉しいです。

確実にラーメンを食べるよりも健康的なので、また小腹が空いたときにはサブウェイを利用したいと思います。

【2018/09/10追記】

その後も別の店舗も含めて、サブウェイを頻繁に使うようになりました。やはり、野菜を手軽に目一杯食べられるお店は貴重だと思います。

野菜の量も「上限までお願いします」と頼むようにしました。パンに野菜や具を挟んだ後に「これで良いですか?」と聞かれることもなくなりました。上限なので、良いも何もないということなのでしょう。

また、ポテトなどのセットは頼まずに、フットロングで頼むようになりました。サンドイッチのメニュー+300円で2倍サイズになります。野菜の量もさらに2倍になるので、結構、お腹がいっぱいになります。

この記事が気に入ったら、
いいねをお願いします!

サブウェイのお得なサンドイッチとドリンクのセットを注文の情報

住所〒181-0013
東京都三鷹市下連雀3丁目46−1
アトレ 改札内 4階
電話番号
営業時間
定休日
公式サイト
地図

[地図はこちらから]

グルメ
このブログをフォローする
関東周辺の日帰り旅行

コメント