しゃぶしゃぶの木曽路(三鷹店)に行きました

 3月21日に、しゃぶしゃぶの木曽路「三鷹店」に行ってきました。こちらのお店、東八道路沿いのJマート三鷹の向かい側あたりにあります。武蔵境からのびる、「かえで通り」が東八道路に突き当たるところです。かえで通りを真っ直ぐに行って右に曲がれば木曽路に入ることが出来るかと思って行ったのですが、木曽路の駐車場出口にしかたどり着きませんでした。ここからは入ることが出来ませんので、平行して走る人見街道に戻って、今度は野崎の交差点まで行き、そこから東八道路にもう一回向かいました。こちらから行けば木曽路の駐車場の入り口にたどり着くことが出来ます。

 建物の下がそのまま駐車場になっています。こちらにラフェスタを停めて2階の店舗へとエレベーターで向かいます。玄関から中に入ると人数や喫煙の希望を聞かれたあとに席まで案内してくれました。

 席は窓際の席で、さきほどの「かえで通り」がよく見えます。

しゃぶしゃぶの木曽路

 店内は和の雰囲気で統一されていて、あまり飾らず、シンプルで良いと思います。

木曽路三鷹店の店内の様子

 席に座って空いている席に荷物を置くと、その上から布を被せてくれました。

荷物の上を覆う布


 テーブルの上にはお茶とメニューが運ばれてきました。
しゃぶしゃぶの木曽路 三鷹店 テーブルの上
 メニューの中から「万葉(和牛霜降肉)」を注文しました。最初に先付が運ばれてきました。
メニュー「万葉」の先付
 そして次は前菜です。
前菜
 一番背の高い器の中には、上に「つくし」が入っていました。土筆を食べるのは本当に久しぶりです。子ども頃は友人の家族と深大寺のあたりでよく取っていたのですが、最近ではまったく見なくなってしまいました。
土筆
 次はお造りです。お刺身がプリプリとしていました。新鮮なのだと思います。
お造り
 揚げ物です。天麩羅の盛り合わせでした。サクサクとしていて美味しいです。
天麩羅の盛り合わせ
 こちらは茶碗蒸しです。ぎんなんが入っていました。出汁もきいていて美味しいです。
茶碗蒸し
 そして、しゃぶしゃぶのタレなどが運ばれてきました。しゃぶしゃぶ用のタレは「胡麻ダレ」と「ポン酢」の2種類です。そして薬味はネギや紅葉おろし、「ニラ」と「ニンニク」の4種類でした。
しゃぶしゃぶの薬味
しゃぶしゃぶのタレ
 そして鍋も運ばれてきました。テーブルの真ん中には電磁調理器が組み込まれています。その上に鍋がセットされました。
しゃぶしゃぶの鍋
 そして、こちらがしゃぶしゃぶのお肉と野菜です。お肉を全部食べ終わったあとで、「おかわりはいかがですか?」と聞かれたのですが、お腹も結構いっぱいでしたので、頼みませんでした。ところで、このお肉のおかわりは別料金になるのでしょうか?

しゃぶしゃぶのお肉

 このあと、ご飯や味噌汁、そして香の物が運ばれてきました。

ご飯や味噌汁、香の物など

 最後にデザートのアイスクリームです。抹茶味とさくら味を頼みました。

デザートのアイスクリーム 抹茶味と「さくら」味

 全部食べたら本当にお腹がいっぱいになってしまいました。トータル2人分で8400円でした。

コメント