しゃぶ葉 橋本相原店で豚バラしゃぶしゃぶ食べ放題

グルメ

相模湖プレジャーフォレストに併設されている日帰り温泉の帰り道、しゃぶ葉の橋本相原店で夕食を食べて行きました。国道16号の旧道沿いにあります。お店に入ったのは土曜日の午後7時45分ごろ、前にお客さんが待っていたので、実際に席に案内されたのは午後8時ごろでした。

今回は豚バラ食べ放題を注文しました。基本の白だしとすき焼き味の「スキだし」の組み合わせとしました。

IHヒーターなので火力調整が簡単にできます。お湯の温度は沸騰直前の温度でしゃぶしゃぶを楽しむのが良いそうです。また、肉を先に入れて出汁が出たところで野菜を入れるのが順番としては正しいようですが、しゃぶ葉のホームページでは日が通りにくい白菜や茎物は先に入れても良いと提案していました。

スキだしには生卵が一人ひとつ付いてきます。追加の卵は50円です。(一個の追加までは雑炊用の生卵を無料で追加してくれました)

こちらが豚バラ肉です。以前よりもお肉が薄くなったような気がします。その分、提供されるお皿の数が一人4皿になっていました。

ディナー時間帯は鳥のつくねも食べ放題です。

こちらは野菜です。豚しゃぶには、ネギがよく合います。

ニラとキクラゲ、エノキです。

午後8時を過ぎてもお客さんがどんどんきて、外には待ち行列ができていました。すごい人気です。

店内もあちこちのテーブルから追加オーダーの注文があり、店員さんはあっちに行ったりこっちに行ったり大変です。

お寿司の食べ放題が付いているコースを隣のテーブルでは注文していたのですが、紙に注文内容を書いて、バインダーに閉じて、ドリンクバーコーナーにあるオーダーボックスの中に入れてベルを鳴らすと、お寿司をテーブルまで運んでくれるのだそうです。

なぜ、テーブル上にタブレット端末を置かないのか、不思議な感じもします。

お肉は結局は18皿食べました。この18皿でどのくらいの重量になるのか気になるところです。

食後はソフトクリームを食べました。ドライフルーツを添えることができます。ほかにワッフルを自分で作るコーナーや白玉団子などもあります。

途中、小さなスプーンがなくなってしまい補充が遅れたりして、やはり混乱気味です。また、お皿が足らなくなったのか、途中で店員さんが各テーブルから回収していました。

こちらの店舗はソフトドリンクバーはもちろんのこと、アルコール飲み放題もあります。男性は一人+1500円、女性は一人+1200円でアルコール飲み放題を付けられます。

本当にお腹いっぱい、お肉と野菜を食べることができました。ごちそうさまでした。

この記事が気に入ったら最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
このブログをフォローする
スポンサーリンク
関東周辺の日帰り旅行

コメント