東久留米駅近くの青山餃子房で麻婆豆腐のランチ

グルメ

GOTOイートのポイントを利用して、ホットペッパーグルメから東久留米駅近くにある青山餃子房を予約しました。ランチタイムの予約になります。今回は少し早めに着いてしまったので、イトーヨーカドー東久留米店で買い物をしたりイートインで休憩したりをしてからお店へと向かいました。

イトーヨーカドー東久留米店はリニューアル工事が行われていて、館内がとても綺麗になっています。100円パンのお店(ブーランジュリー横浜)もオープンしました。セブンカフェもあります。

そして、歩いて5分くらいの青山餃子房へと向かいます。東久留米駅のロータリーに面したビルの2階にあります。エレベーターもありますのでバリアフリーです。

お店の窓から見た東久留米駅はこんな感じです。駅から見ると駅を背にしてロータリーの向かい右側です。

店内は比較的広いのですが少しお昼の時間を過ぎていたせいか空いていました。店内は中華料理屋さんではあるのですが、なぜか演歌系のインスツルメンタルが流れているのでとても不思議な空間になっています。

窓際のテーブル席に座りました。こちらがランチの定食メニューになります。

ランチの定食は全て800円でライスはおかわり自由です。日本人が食べたくなる代表的な中華料理が網羅されている感じのメニューです。青椒肉絲、回鍋肉、ニラレバ、鶏肉の味噌炒め、酢豚、豚肉とキクラゲの卵炒め、油淋鶏、唐揚げ、鶏肉とカシューナッツ炒めとどれを見ても美味しそうです。

餃子が店名についていますが、餃子定食がないのが不思議な感じもします。中国では餃子はご飯の代わりで、餃子をおかずにご飯を食べる習慣はあまりないせいかもしれません。

こちらは麺類や炒飯のメニューです。

嬉しいことにランチタイムの午前11時から午後3時まではドリンクバーが無料でサービスされます。

今回は麻婆豆腐定食と追加で200円の焼き大餃子3個を注文しました。注文してから3分もしないうちに麻婆豆腐定食が運ばれてきました。

麻婆豆腐はたっぷりです。挽肉や豆腐もいっぱい入っていました。

味は良い感じにピリ辛でご飯が進む味です。

ライスは適量でした。

サラダは量が少なめです。

卵スープも付いています。

大餃子3個も運ばれてきました。

たしかに大きな餃子で普通の餃子と比べて倍以上のサイズがあります。皮がモチモチでこちらも美味しいです。

こちらは豚肉とキクラゲの卵炒め定食です。

こちらもボリュームがたっぷりでした。

なかなか使い勝手が良いお店だと思います。ごちそうさまでした。

この記事が気に入ったら最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
このブログをフォローする
関東周辺の日帰り旅行

コメント