入館料がとてもお得な「サンライフ焼津」で日帰り温泉

サンライフ焼津

一泊二日で焼津に旅行にいった際、第一漁業という、まぐろを直販する会社が運営しているnanvan焼津というビジネスホテルに宿泊しました。このホテル、部屋のユニットバスタイプだったので、広いお風呂に入りたかったので、焼津港にあるサンライフ焼津という日帰り温泉施設に行ってみました。午前9時から午後9時までの営業、月曜日が定休日ですが、祝日の場合は翌日が休館日です。

午後3時30分ごろに行ったのですが、駐車場がとても混雑しています。地元のお客さんに人気の施設のようです。

館内に入ってみると、自動券売機で入館券を購入する方式でした。入館料がとても安くて、大人510円で入ることができます。さらにJAFの会員証を持っていると、50円引きになるということだったので、自動券売機でJAF利用の補助券を購入しました。

受付で入館券とJAFの会員証を提示して入館、脱衣所に行ってみると、とんでもなく混雑していました。ロッカーは上段と下段があったのですが、上段は全て利用中、下段が一部空いているという感じです。

下段の端っこのロッカーを利用しました。続いてお風呂へ行ってみると、掛け湯はありません。身体を洗ってからお風呂に入ろうと思い、洗い場を見てみると、カランが全部埋まっていました。

仕方がないので、内湯の浴槽のお湯で掛け湯をしてお風呂へと入りました。内湯のお風呂は大きな長方形の浴槽が一つです。

サンライフ焼津

お湯の温度は42度少しで熱いです。しかも、塩分濃度が高いためか、とても身体がよく温まって、顔からは汗がボロボロと出てきました。泉質はナトリウム・カルシウム-塩化物温泉です。

露天風呂は岩風呂が一つです。

サンライフ焼津

こちらのお湯の温度は41度、地元の方々の社交場となっていて、とても賑やかです。黙浴と大きく書かれていますが、あまり掲示の意味はないようです。最初に露天風呂に行ったときはとても混雑していたので内風呂へと戻ったのですが、午後4時過ぎにもう一度露天風呂にいったところ、隅っこが空いていたので入ることができました。

サウナや水風呂といった設備はありませんが、このとてもよく温まる温泉は特筆ものだと思います。

休憩する場所はロビーになります。また、隣接して、「ひまわり」という食事処がありました。メニューやサンプルをみると、とても美味しそうでしたが、ご飯は食べてきたばかりだったので今回は食べませんでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました