小田原城址公園の郷土文化館へ

旅行

小田原城址公園の郷土文化館

 小田原城址公園の「こども遊園地」に行った後、少し公園の中を散歩していると、「郷土文化館」があるのを見つけました。入場料無料ということもあって、中に入ってみることにしました。この郷土文化館の並びには図書館もあります。

 郷土文化館自体はかなり昔からあるようで、年季の入った建物です。

小田原城址公園内にある郷土文化館


 中に入ってみると、いろいろなジャンルのものが展示されていました。最初に興味を引いたものは、昭和の時代を感じさせるレトロなものです。まず最初にこちらはホーロー看板です。昔は街のあちこちで見かけましたが、最近は滅多に見ることはなくなってきました。

展示されているホーロー看板

 こちらは、初期のブラウン管形のテレビ、大きな柱時計、電話機、扇風機です。ブラウン管形テレビもここまで古いものになると、なかなか目にすることは無くなってきました。あと10年もすれば世の中は薄型テレビばかりになってしまって、最近のブラウン管形テレビも展示されるようになってしまうのでしょう。

ブラウン管テレビと柱時計

 こちらは、LPレコードほどのコストをかけずに安いコストで作ることができ、そして雑誌などのおまけでつけて折り曲がってもある程度は耐えることが出来るソノシートです。今ではCDが一般的になりましたので、このソノシートも見かけることは無くなりました。うちでも、物置をあさればソノシートが出てくるかもしれません。

ソノシート

 こちらは小学校に置いてあった机と椅子です。木製なのでとても味があります。ある意味、今のスチール製のテーブルや椅子よりも贅沢な感じすらします。

小学校の机と椅子

 こちらは、視力検査に使っていたものですね。今でも使っているところは多いのではないでしょうか。

視力検査表

 そして、こちらは小学校に置いてあるようなオルガンです。

小学校のオルガン

 2階には古い農家に置いてあるようなものがたくさん展示されていました。

古い農家の家具など

古い農家の道具

 ほかには土器、小田原市に生息する動植物の模型、古い小田原市内を撮影した写真など、盛りだくさんの展示でした。

小田原城址公園の郷土文化館への情報

住所〒250-0014
神奈川県小田原市城内7−8
電話番号
営業時間
定休日
公式サイト
地図

[地図はこちらから]

この記事が気に入ったら最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
このブログをフォローする
スポンサーリンク
関東周辺の日帰り旅行

コメント