蓮沼海浜公園に行きました

蓮沼海浜公園

千葉市にある昭和の森に行った後、まだ時間に余裕がありましたので、九十九里の方へ出て、海岸沿いを銚子の方向に向かって走ってみました。防風林があるので、海が見えるわけではないのですが、何となくすがすがしい道です。その道を走っていくうちに案内標識で見つけたのが「蓮沼海浜公園」です。

案内標識に従って、県道122号線を右手に曲がります。そして、海浜公園の横の道を走っていくと駐車場への入口がありました。しかし、駐車場の入口には待ち行列が出来てしまっています。混んでいるようです。

仕方がないのであきらめようと思い少し走ると、海浜公園と反対側の方に細長い臨時駐車場があるのを見つけました。こちらは数台の空きがあるようです。臨時駐車場への入口を見つけ何とかラフェスタを駐車することが出来ました。

さっそく公園の方へと向かっていきます。最初に目に飛び込んできたのはフワフワでした。

遠目に見たフワフワ

近くから見た蓮沼海浜公園のフワフワ

さらに進んでいくと、ロードロコが置いてありました。園内を一周してくれるようです。1回200円で乗ることが出来ます。

ロードロコ

ミニトレインも走っています。

ミニトレインの「あけぼの駅

こちらのミニトレインは1周で2.1Kmもあります。この長さは日本一になるそうです。SLや新幹線などいろいろな車両があるようですが、この日は電気機関車が走っていました。1周で400円です。

こちらはマウンテンコースターの乗り場です。2階がマウンテンコースター、そして1階がポンピンタートルの乗り場になります。

マウンテンコースターの駅

マウンテンコースターは、ちょっとしジェットコースターです。ベルーガというシロイルカをモチーフにしているそうです。二周で400円でした。

マウンテンコースター

マウンテンコースターのループ部分

何となく東京ディズニーランドのビックサンダーマウンテン風の山もありました。

何となくビックサンダーマウンテン風

ポンピンタートルは2人で息を合わせて手でこぐタイプの乗り物です。こちらは1周で300円になっています。

ポンピンタートル

また、ゴーカートにも乗ってみました。

ゴーカートに乗っているところ

結構のスピードも出て、子どもは大喜びでした。

蓮沼海浜公園のゴーカート

ほかにもいろいろな遊具があります。入園無料、駐車場代無料となっていますので、一日、ゆっくりと遊んでみるのも良いのではないかと思います。

蓮沼海浜公園の周辺の地図を掲載しておきます。


大きな地図で見る
何となくビックサンダーマウンテン風

 

千葉レクリエーション都市開発株式会社(千葉県山武市蓮沼)
千葉県レクリエーション都市開発株式会社(千葉県山武市蓮沼)は、蓮沼海浜公園を中心とした千葉県内各地のレクリエーション施設の運営や管理を行っております。

コメント