ルララこうほく(LuRaRa KOHOKU)に行きました

トレッサ横浜に行ったあと、登戸方面の道案内標識を頼りにして道を走っていると、途中でいろいろなお店が入居している複合商業施設が見えてきました。あまり、店内に入るつもりは無かったのですが、何故か、歴史博物館前の交差点にかけて渋滞にはまってしまいました。

なかなか交差点までもたどり着けなかったのですが、何とか交差点を通過することが出来てそのまま歴博通りを突っ切りながら直進します。すると、「ルララこうほく」という施設の北側に出ました。ここには駐車場への北出入口というところがあって、ここが原因で道が混んでいるようです。

ルララこうほく(LuRaRa KOHOKU)


1車線しか無いので、駐車場に入るためにクルマが待つと、後に渋滞が出来てしまいます。道の設計上の問題のような気がします。もう少し中央分離帯を削って少なくとも二車線にした方が良いのかなと思います。その先の線路の高架下を通った先にある交差点でも左折するクルマが歩行者が横断歩道を渡り終えるまで後がつかえてしまうため、そこでも渋滞が出来てしまっています。

渋滞待ちをしつつ、駐車場の出入り口の横を通り過ぎようとしていると、急に係の人が持っている看板が「満車」から「今なら一台入れます」にクルッと変わりました。そんなに人気のある施設ならばということで、そのままウインカーを出して駐車場の中に入ってしまいました。駐車料金は無料になっているようです。
館内にはヤマダ電機、サイゼリヤ、ニトリ、ゴルフ・ドゥ、ダイソー、OKストアなどが入居していました。ヤマダ電機は1階から3階まで出店しています。いわゆる核店舗という形でしょうか。そして、各階には個々のお店がそれぞれ出店しているような形になっています。どのお店も比較的店舗が大きくて買い物がしやすいようになっていました。ダイソーも比較的に大きな店舗で品揃えが豊富でした。

結局、いくつかのお店で買い物をして、また登戸方面を目指して道を走っていきました。

ルララこうほくの周辺の地図を掲載しておきます。


大きな地図で見る

コメント