中華街のサンマルクカフェで日替わりモーニング

6月の日曜日に横浜中華街にある状元樓でランチの予約をしました。駐車場が混雑すると大変なので、中華街には9時半ごろに着くように自宅を出ました。

今回は車を吉浜橋駐車場に停めました。1日1800円の公営駐車場なので、時間を気にせずに横浜観光ができます。

車を停めた後、中華街に行ってみると、ほとんどのお店はまだオープンしていませんでした。

ただ、お粥で有名なお店は長蛇の列ができています。

どこかで中華のモーニングがあるかと期待したのですが、先ほどのお粥のお店くらいしかありません。

少し歩くと、崎陽軒のシューマイBARという変わったお店がありました。

こちらも11時のオープンのようです。今度、また訪問したいお店です。

その向かい側にサンマルクカフェがありました。あまり、中華街っぽくはありませんがこちらで休憩することにしました。

一階から入ると、まずはパンを取ることができるようになっています。日替わりモーニングセットというものがあり、日替わりで決まっているパンとドリンクがセットで安いようです。

日曜日はハムチーズクロワッサンが対象になっていました。

モーニングセット
サンマルクカフェのメニュー情報。チョコクロをはじめとする焼き立てパンやコーヒーなど。

ハムチーズクロワッサンとホットカフェラテのセットにしました。レジで会計した際にドコモのdポイントカードの提示を求められました。

食べられる場所は一階と二階があります。二階には閉じた空間の喫煙ルームもありました。今回は二階の窓側を向いたカウンター席を選びました。

向かい側にある崎陽軒のシュウマイBARがやはり気になります。

まだ9時半ごろだと人通りが少ないです。

ただ、お昼が近づくにつれて、どんどん人の数が多くなっていくのが面白いです。

こちらがモーニングセットです。

ハムチーズクロワッサンは外回りはカリッとしていて、中身はトロッと溶けたチーズで柔らかい食感で美味しかったです。

ホットカフェラテも容量たっぷりで満足でした。

このサンマルクカフェは中華街の憩いの場として、うまく活用できそうなお店でした。

コメント