島忠ホームズ仙川店に行きました

仙川

仙川の湯けむりの里に行く途中、最近開店した島忠ホームズにも寄ってみました。仙川駅の東側の陸橋で京王線を越えて真っ直ぐに前を見ると、大きな島忠ホームズの建物が見えてきました。

仙川は小さな個人商店が商店街に並んでいて賑わっていましたので、あまり大型店舗は馴染まなかった街です。そんな街に、こんなに大きな複合店舗が出来たのには少し驚いてしまいました。街の人の流れがどのように変わるのかが気になるところです。


本当に建物が大きくて驚いてしまいます。朝の10時をちょっと過ぎてオープンしたての時間だったので、まだそんなに店舗の周辺は混雑していないようでした。

 

東京・山の手自転車散歩マップ

東京・山の手自転車散歩マップ

 

価格:1,575円(税込、送料別)

 

お店の入口から中に入ってみると、そこは1階の売り場になります。1階は日用品、園芸、収納、文具、ペットショップ、家電、工具、キッチン用具などがあります。ペットショップにはアクアリウムのコーナーもあり、熱帯魚の生体も扱われていました。水草も少し扱われていましたが、あまり種類は多くありません。

ホームセンターとしてはどのコーナーも売り場は大きくて品揃えはかなり良いように見えます。

2階は専門店が軒をつらねています。西松屋、しまむら、ノジマの携帯電話屋さん、保険屋、写真屋、クリーニング、美容室などなど、色々なお店がありました。

また、2階の奥にはフードコートもあります。最近できた大規模なホームセンター、ジョイフル本田やカインズホームなどでもフードコートを併設していることが多くなりましたが、こちらの島忠ホームズでもフードコートを併設したようです。こちらには、リンガーハットやモスバーガー、はなまるうどんなどがありました。はなまるうどんで、かけうどんを食べました。

そして、3階は家具のコーナーになります。もともと島忠といえば島忠家具センターの名前で各地に家具の専門店を営業していましたので、この3階が本業とも言えるフロアーです。やはり、こちらも大きなスペースに色々な家具が展示されていました。

 

コメント