国際フォーラムにある相田みつを美術館に行きました

300ピース 相田みつを 雨の日には(水彩シリーズ) 300-147
 5月15日に国際フォーラムにある相田みつを美術館に行ってきました。今回は北の丸公園にある科学技術館から散歩がてら皇居東御苑を突っ切って、国際フォーラムまで移動しました。天気が良かったのでとても気持ちが良かったです。

入場には、ぐるっとパス2011を利用しました。都内の美術館や博物館、動物園、水族館などのチケットがセットになっていて、1冊2000円で2ヶ月間使うことが出来るチケットです。この中に、相田みつを美術館のチケットが入っていました。これを使えば特に受付で追加のお金を支払う必要はありませんでした。


相田みつを美術館は、東京国際フォーラムのガラス棟地下1階にあります。皇居方面から行くと、HALLの入口があるのですが、どうやれば地下に行くことが出来るのかなかなかわかりませんでした。しかし、しばらく歩いてみると、地下に下りることが出来る階段がありました。

地下に下りていくことさえ出来れば、どこに何があるか丁寧に案内板が出ているので、その通りに進んでいけば相田みつを美術館に着くことが出来ます。

こちらが、相田みつを美術館の入館口になります。

相田みつを美術館の入館口

相田みつを美術館は第一ホールと第二ホールの二箇所に分かれています。第一ホールでは相田みつをの常設展示、第二ホールでは企画展示が行われているようです。まずは第一ホールから見てみます。

相田みつを美術館 第一ホール

順路通りに歩いていけば作品をじっくりと見て回ることが出来ます。途中には、洒落た休憩スペースがあるほか、一通り展示を回った後には、お土産屋さんやカフェがありました。一つ一つの展示をじっくりと見つめている人がたくさんいました。

そして、第二ホールでは「99才のデビュー 詩人・柴田トヨの世界」が実施されていました。

詩人 柴田トヨの世界

詩人 柴田トヨの世界

第二ホールではちょうどギャラリートークが開催される時間で、相田みつを美術館館長の相田一人さんが準備をされていました。

東京国際フォーラム|施設一覧|相田みつを美術館

コメント

  1. 皇居東御苑に行きました

     北の丸公園の中にある国立科学技術館に行ってあと、まだ時間に余裕がありましたの…